懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.12 木津の町並みを歩く
PC081056.jpg

続いては、木津の駅から少し町歩き。
駅の西へと続く通りを歩いて行きます。ちょっと工事中…。

PC081060.jpg

国道24号線の一本西側の筋。南側を向いて撮影。
細い筋に商店が点々としているようです。もしかしたら旧道なのかも。
地図を見てもその可能性があるような気がします…。

PC081061.jpg

西へと歩いて行くと、右手に木津川市役所。
木津川市は2007年に山城町・木津町・加茂町が合併してできた市。
木津が中心地になってるんですね。

PC081062.jpg

そのまま進みます。
左手に木が茂っている場所は天王神社。向かい側には飲み屋さん。

PC081065.jpg

そして木津町の交差点。ここが一番古い建物が残っている場所のようでした。
駅前から続く東西の筋と、南北の筋が交差する場所で、昔は主要交差点だったのかも。
文具一心堂さんがある角です。

PC081068.jpg

PC081072.jpg

酒屋さんの脇の筋。こんな光景も自分好み。

PC081073.jpg

同じく、文具一心堂さんのある交差点にて。

PC081074.jpg

少し南へ進むと、道は小さな川を渡って南東へ伸びて行きます。
そのまま国道24号線と交差して県道754号線になって行く筋。
思いっきり逆光です。

PC081075.jpg

町歩きはここいらで終了。駅へと戻ります。
散策時間は30分程度でした。。。

PC081080.jpg

木津駅の駅舎は、こんな変わったかたち。雫を横向きにしたような感じ?
2007年に改築された橋上駅舎で、このかたちは木津川の流れを表しているのだとか。。。

PC081082.jpg

広い構内と長いホームを持つ木津駅。
駅の東側はこれから開発されるのか、広い土地が残されたままでした。

さて、お次は学研都市線(片町線)に入りますよ~。



続く


スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1439-30a9865b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)