懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
190位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.12 長良川鉄道訪問記 第5回 終点、北濃駅
PC231385.jpg

PC231365.jpg

9:56に美濃太田を出て2時間ちょい、終点の北濃駅に12:01着です。
これにて長良川鉄道、一応完乗達成ですね。
ここから戻りながら駅めぐりをしていくプランであります…!

PC231371.jpg

ホームから駅舎へのアクセス。
さすがの積雪量です。プチ・雪の大谷。

PC231363.jpg

北濃駅(岐阜県郡上市白鳥町)
1934年開業。木造駅舎が残る終着駅です。
もともと福井まで繋ぐ越美線の途中駅になる予定だった北濃駅ですが、
全通することがないまま、越美南線から長良川鉄道に移管され、
今でも終着駅のままになっています。
越美南線という名前も消えた今、全通の望みは限りなく薄いでしょうね。

PC231364.jpg

駅舎には「花まんま」という軽食屋さんが入っています。
食事のほか、簡単なお弁当?というか炊き込みご飯みたいなパックものを売ってました。
働いている方がいらっしゃるので、駅窓口は営業していませんが、
活気ある終着駅という感じがして好感が持てましたね。

PC231374.jpg

駅の背後には山が迫り、駅の前には国道156号が走ります。
写真は北向きに撮影。この山々の遥か先に、世界遺産・白川郷が。

PC231379.jpg

駐輪場には自転車が一台だけ。
白鳥中学校と郡上北高校の名前が書かれていますが、まさか両校専用…?

PC231370.jpg

駅舎内に飾られていた、鉄道全盛時代と思われる北濃駅の様子。
給水塔があり、貨物列車の引き込み線もある駅でしたが、今はそれらは失われています。

転車台は現存しているみたいですが、この時は知らずにスルーしました(涙)
まぁ、雪で埋もれて見えなかった可能性もありますし…(震え声)

PC231372.jpg

古さをよく残す、出札口。

PC231367.jpg

窓口は塞がれています。無人駅になったのはいつからか不明ですが、
1974年に貨物取扱を廃止しているので、そこらへんのタイミングかと想像します。

PC231380.jpg

鉄製ラッチは見た目にも冷たそう。

PC231387.jpg

こちらが北濃駅のホーム。
片面ホームだとばかり思っていましたが、調べたら島式ホームだったんですね…。
まぁ、片側は使われてないから片面ホームと変わりないんですけど。

さて、乗って来た列車の折り返し便で再出発。
北濃12:21発で、滞在時間は20分間でした。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1446-37baf8ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)