懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
155位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.12 年末帰省旅 第10回 田中宿と田中駅
PC303107.jpg

海野宿を出て1kmほど歩くと、田中駅に近い田中宿に入ります。

PC303109.jpg

こんな灯篭もある田中宿。

PC303111.jpg

でもこんな感じでガッツリ整備されていて、宿場町の面影は感じられませんね。
海野宿を見た後だからでしょうか、普通の町にしか見えないですね。

お昼すぎなので食料を調達するお店を探してみましたが、ちょうどいい店がなく、
仕方なく我慢することに。食事する店はあったんですけど、入って食べる時間は無いので。

PC303115.jpg

田中駅(長野県東御市田中)
1888年開業。昔からの木造駅舎が残る駅です。
ロータリーの木が、撮影には邪魔かもしれません…?
駅裏には工場がいくつかと、集合住宅があるようです。
駅舎の脇に、地下通路があって行き来ができるようになっています。

PC303117.jpg

駅舎の入口には、こんな旧字体で書かれた大きな駅名板が。しかも屋根付き。
門構えが少し小奇麗なので、軽く改装されてるんでしょうね。
この駅名板も古いものなのか、新たに設置したものなのか…。

PC303119.jpg

2013年度、一日平均乗車人員は1230人。結構多いですよね。

PC303120.jpg

北国街道の宿場町として栄え、その後は諏訪の養蚕業者の鉄道積み込み駅として
機能していましたが、その機能は大屋駅開業とともにそちらに移ってしまいました。
また、鹿沢温泉への玄関口でもあるようですが、モータリゼーションの波の影響で
そちらのお客さんも少ないみたいですね。
かく言う自分も、田中駅が鹿沢温泉の玄関口って知らなかったですから。
(吾妻線の万座・鹿沢口駅かと…)

PC303121.jpg

駅舎内には海野宿の案内板もありました。
歩いた感じだと、田中駅側からの方がメインの町並みへの距離は近いですね。
海野宿の案内も、田中駅の方がしっかりしていたと思います。

PC303124.jpg

片面+島式ホームの2面3線。
地方の主要駅の佇まいですね。
新幹線開通以前は、特急あさまも一部が停車していたそうです。

PC303127.jpg

次に乗る列車は、田中14:07発の普通列車。
しなの鉄道カラーではなく、長野色の115系。この配色、結構好きです。

次は小諸方面にひと駅戻ります…。
フリー区間なので行くも戻るも自由です。。。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1464-72bc577c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)