懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
155位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.12 年末帰省旅 第11回 滋野駅の木造駅舎
PC303128.jpg

田中からひと駅戻って滋野駅で下車します。田中14:07発、滋野14:11着。
細めの島式ホームに少しだけ雪が残っていました。

PC303131.jpg

こちら、滋野駅の木造駅舎。
淡いグリーン色の屋根には、「しげのマツバタクシー」の看板が掲げられています。

PC303137.jpg

滋野駅は、タクシー会社が管理する簡易委託駅。
駅からのタクシー移動には困らなさそうですね。

PC303134.jpg

滋野駅(長野県東御市滋野乙)
1922年開業。2013年度、一日平均乗車人員は390人。

PC303136.jpg

駅舎の前には引きのスペースはなく、しかも狭いスペースには
駅を管理しているタクシー会社のタクシーが待機しているので、
写真を撮るにはこのように斜めに撮る以外ありません。。。

PC303138.jpg

窓口は営業していませんでした…。

PC303139.jpg

ストーブも完備してますが、火は入ってないですね。

PC303141.jpg

駅周辺は普通の住宅街です。
高低差のある地形にある町で、駅が坂の一番下にある感じ。
特に商店の類は見当たらず、ホント、住宅街です。

PC303143.jpg

駅の近くにあったこの特徴的な建物、「古物商い 喜多座」とありました。
骨董品のお店でしょうか…?

PC303146.jpg

結構広い駐輪場に自転車はまばら。。。
年末ということもあるんでしょう。

PC303152.jpg

さあ、今度は長野行き普通列車で西へ移動です。
滋野14:30発で、滞在時間は19分間でした。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1465-d40e78cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)