懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
13位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.12 年末帰省旅 第12回 西上田駅の木造駅舎
PC303155.jpg

お次は上田のお隣、西上田駅へやって参りました…!
写真にあるとおり、私立上田西高校の最寄駅。

PC303156.jpg

今回使っている軽井沢・別所温泉フリーきっぷはフリー区間が上田までなので、
ひと駅分追加運賃を支払っての西上田駅訪問となります。
片道230円、往復460円で木造駅舎をひと駅訪問できると考えれば、安いもんです。

PC303159.jpg

西上田駅(長野県上田市)
1920年、北塩尻駅として開業。1956年に現在の西上田に駅名を改称。
現在はしなの鉄道の駅ですが、JR貨物の貨物駅でもあります。
駅舎は開業当初からの木造駅舎になります。

PC303161.jpg

上田市街地の西の外れにある西上田駅。
駅前にはすぐ山が迫る感じ。あの山の麓に、主要国道18号線が走ります。

PC303163.jpg

立派な駅舎が残っている西上田駅。
駅舎のすぐ隣には駅裏へと渡る跨線橋(自由通路)がありますが、これは駅裏にある
上田西高校の請願によって設置されたものだそうです。
それ以前は駅構内の踏切で横断していたようですが、飛び出しやギリギリの横断など
トラブルが結構あったみたいですね…。

PC303164.jpg

駅周辺は国道と住宅街ですが、国道と山の間の筋は北国街道にあたり、
旧駅名にもある「塩尻」という町並みが続いています。

PC303165.jpg

北国街道の街道筋にて。
西上田駅での滞在時間は27分間なので、あまり長居はできませんが、
旧街道の雰囲気が感じられただけでもOKかと。。。

PC303168.jpg

駅へと戻る途中、恒例の地酒のお土産を買おうと入った国道沿いの酒屋さん、原商店さん。
上田を舞台にしたアニメ「サマーウォーズ」の細田監督のサインがある店内。
おおかみこどもの雨と雪のサインもありますね。

話を伺うと、こちらはサマーウォーズ実行委員会の方らしく、おおかみこどもの雨と雪を
上田で上映する際の舞台挨拶の司会をこちらの方がされたんだとか。

サマーウォーズは好きな映画のひとつ。
偶然入った酒屋さんで思わぬ発見?つながり?でした。

PC303170.jpg

西上田駅に戻って来ました。

PC303172.jpg

国鉄時代からの雰囲気が今にも残っているかのような、西上田です。

PC303173.jpg

片面ホームと島式ホームの2面3線。
島式ホームの2番線は貨物列車用にしか使われていないようですが。
ホーム間は跨線橋でアクセス。(背後の跨線橋は駅裏への自由通路です)

PC303178.jpg

さて、次は上田電鉄別所線へ乗るべく、上田駅へやって来ました。
上田は学生時代に一度友人と歩いたことがありますけど、
もう一回、写真を撮りながら歩いてみたいところですが、また別の機会に、ですね。

PC303180.jpg

別所線の乗り場に向かう跨線橋を歩いていると、眼下を国鉄色の特急車両が
通過して行ったので、慌ててパチリ。485系でしょうかね。
こんな写真を撮ることも、もう不可能になりつつありますねぇ…。寂しい限りです。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1466-52a28807
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)