懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
146位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
19位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.12 年末帰省旅 第21回 足尾駅の木造駅舎
PC313445.jpg

改めて、足尾駅です。
写真は駅構内の南より?西より?にあった木造の建物。
駅員さんの詰所だった建物でしょうか…?

PC313450.jpg

こちらが足尾駅の正面。
駅前には商店が現役で営業中でした。

PC313448.jpg

足尾駅(栃木県日光市足尾町)
1912年、沢入駅から延伸した際に終着駅として開業。
往年の姿を今に残す激渋な木造駅舎は、国の登録有形文化財。

この時は窓の修繕中だったのか、窓に薄いビニールが掛けられていて、
写真を撮ると反射で真っ白になってしまうので撮影に苦労しました。

PC313482.jpg

駅舎の隣に残る側線には古い車両が数両留置されています。
この車両が再び走行する日は来るのでしょうか…?

PC313484.jpg

赤い丸ポストのある木造駅舎。

PC313485.jpg

PC313488.jpg

広い駅舎内は往時の賑わいを彷彿させますが、
今は自分以外の利用者は誰もおらず、寂しくも静かな時が流れるだけです。

PC313490.jpg

駅前にはタクシーもいたりするそうですが、大晦日だからですかね、
一台も停まっていませんでした。。。

ここ足尾からは同じ日光市の日光駅までバスが1日4本出ているそうです。
自分はわたらせ渓谷鉄道を往復するプランを組みましたが、
日光線の方にバスで抜ける方法もあったんですね。

PC313492.jpg

駅舎のある上りホームにて。
留置車両に、古い駅名板もいい味出してます。

PC313494.jpg

足尾駅は春から秋にかけては8:00~9:40だけ窓口業務を行っていますが、
冬期は火曜日だけの営業とのこと。
通洞駅の紹介記事でも書きましたが、駅員さんは両駅を掛け持ちするそうです。

PC313495.jpg

海抜640m…。

PC313499.jpg

対面式ホームの足尾駅。
わたらせ渓谷鉄道の終点・間藤駅を目指すべく、下りホームから木造駅舎を眺めます。

足尾駅9:10発の間藤行き普通列車。
通洞に8:00に着いて、町並み散策をしながら70分間を過ごしたことになりますね。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1475-d8abd632
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)