FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2009.12 青春18きっぷで行く 北陸一人旅 第10回 名勝・東尋坊
やっとのことで東尋坊に到着です。
海風を受けて変色したコンクリート製の東尋坊タワーが哀愁を漂わせています。
潮岬もこんな感じだったような…。

タワー付近の駐車場の一角に自転車を停めさせてもらい、歩きます。
いかにも古くからある観光地、という感じのおみやげ物屋通りを抜けて歩き、少し階段を下りるとそこは断崖絶壁です。

名勝・東尋坊。

PC270436.jpg

PC270440.jpg

PC270442.jpg

さすが冬の日本海は大迫力!
波がものすごく、勿論遊覧船なんて運航できるはずもありません。
崖の縁まで行ってる人を上から見ていると、波にさらわれそうで気が気じゃありませんでした。

PC270463.jpg

片平なぎさと船越栄一郎が2時間ドラマ撮影をしていました(嘘)

PC270465.jpg

「粗末にするな親からもらったその命」

これは白浜の三段壁と同じですね。命は大切に。
以前テレビで、東尋坊の自殺志願者を保護する団体の特集をやっていたのを思い出します。

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/15-76bf0119
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)