懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
123位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2015.2 西瀬戸逍遥 第34回(最終回) 安芸津の町並み
P3017108.jpg

1泊2日の週末旅ながら記事は第34回を迎えてしまいました…。

正福寺下から、安芸津町三津の町を歩いて駅に向かいます。
微妙にカーブを描く道に、木戸食堂さんの佇まいが素敵でした。

P3017110.jpg

先に歩いた松陰の清水あたりからカーブを描いて北へ向かうこの筋は、
何か古い街道なのかと思わせるルーティング。
商店が多いのも旧街道を疑う要因のひとつ。

P3017113.jpg

サンライト発電ランプ特約店です。

P3017119.jpg

こちらは同じ通りにある、今田酒造本店さん。
清酒「富久長」の醸造元。

P3017121.jpg

ここ安芸津は杜氏の里で、同じ東広島市の酒どころ西条にある蔵の杜氏さんは、
安芸津出身の人が多いんだそうです。。。

P3017123.jpg

同じく、今田酒造本店さん。
歪んだ瓦屋根にも歴史を感じます。

P3017129.jpg

一本西隣の筋、原田歯科さんの前から撮影。
前方に見える建物も造り酒屋の柄商店さん。

P3017133.jpg

隣の通りから見る今田酒造本店さん。真正面から撮影できました。
さっきの通りからは見えなかった赤レンガの煙突も見られました。

P3017139.jpg

3月1日の18時近くになると、そろそろ明るさも限界に近いですね。
町歩きはこれにて終了し、安芸津駅に向かいます。

P3017142.jpg

P3017144.jpg

安芸津駅(広島県東広島市安芸津町)
1935年に安芸三津駅として開業。1949年に現在の安芸津駅に改称。
木造駅舎のようですが、かなり改修されながら使われているようですね。
駅前も近年整備されたようで、とても綺麗でした。

P3017145.jpg

駅舎のすぐ隣にあった飲み屋通り。といっても3軒だけ…?
どれもお店は開いてませんでしたけど、入口の看板に明かりが入っているので、
現役なんでしょうね…。18時というのが早過ぎただけかも知れません。

P3017156.jpg

安芸津駅で乗り込む、18:06発の糸崎行き普通列車。

このあとは糸崎で乗り換えて岡山へ、岡山から相生まで新幹線を使い、
相生からはまた在来線で大阪まで戻ったのでした。。。

意外に長く続いてしまった西瀬戸逍遥、これにて完結となります。
お付き合い頂いた方、どうも有難う御座いました…!!


スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1555-1721e1b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)