懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
157位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.9 丹後旅行記 第4回 丹後大宮の町並み


最近、仕事が忙しくなり、記事の作成が追いつかなくなってしまいました。
ここ数日アップが途絶えましたが、別に体調不良とかではありませんのでご心配なく…。
今後も今までのペースでいきたいのですが、また滞る事があったら申し訳ないです。
なんせネタはまだたくさんあるので、どんどん消化していきたいところ。




P9238386.jpg

加悦から少し走って丹後大宮駅にやって来ました。
別に寄る予定はなかったんですが、ちょうど家族が車でみんな寝たので、その隙に
ちょっと町歩きをすべく、急遽車を停めたのでした…。

P9238387.jpg

まだ丹後鉄道の旅はしたことがないので、こうして車で訪れるのは不本意ではありますが…。

P9238390.jpg

丹後大宮駅前を線路と平行する駅前通り。
商店の連続性はありませんが、古い商店が点在し、いずれもちゃんと営業していました。

P9238395.jpg

少し裏道に入ると、加悦では聞くことができなかった機音が…!
普通の民家から聞こえる機音。道沿いのお部屋に古い織機があるようでした。

P9238398.jpg

丹後の機音は日本を代表する音風景だと思います。
が、環境省選定の日本の音風景100選には残念ながら選ばれておりません。。。

P9238400.jpg

P9238403.jpg

駅前に停めた車に戻ってみましたが、まだみんなグッスリだったので、
もうちょっと歩いてみることにします。
最初は駅の南側を歩いたので、今度は北側を。

P9238404.jpg

P9238409.jpg

駅前のメインストリートの山側を行く裏道へ。
こちらは機音は聞こえませんが、水路の水音が心地良い通りでした。

P9238410.jpg

ルートを見る限り、こっちの道が旧道だったりするのかも知れませんね。

P9238414.jpg

こうして丹後大宮のプチ町歩きは終了でございます。
家族が眠る車に戻り、今宵のお宿へと向かうのでした…。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1590-e79b296d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)