懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
155位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.9 丹後旅行記 第6回 網野町・磯漁港に立ち寄る
P9248517.jpg

P9248518.jpg

P9248519.jpg

P9248521.jpg

P9248529.jpg

P9248532.jpg

P9248534.jpg

P9248537.jpg

P9248538.jpg

P9248543.jpg

P9248545.jpg

P9248550.jpg

P9248576.jpg

琴ヶ浜で泊まった翌日、用事があって木津温泉の方へ寄り、その戻りに海沿いの
府道665号線を通ったところ、ちょっと気になる漁村集落があったので車を停めました。

網野町の磯という漁村集落のようで、急峻な地形の坂にへばりつくようにあります。
ずっと府道665号線沿いに無人地帯が続いていたところに、急にこの坂の集落が
現れるので、何かこう、グッと引き寄せられるモノがあるのかも知れませんね。

この道を通っていなければ、ずっと存在すら知らないままだったであろう磯集落。
小さな集落ではありますが、源義経の愛人である静御前を祀った静神社があるとか。
(自分たちは集落だけで神社には行きませんでしたが…)

更にここから車を走らせ、今度はあらかじめプランしていた町歩きの目的地へ。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1592-75a643bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)