懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
13位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2015.5 甲南駅の木造駅舎
P5190216.jpg

三雲からは信楽鉄道と近江鉄道への接続駅である貴生川をスルーして、
その次の甲南駅で次の途中下車です。もちろん、木造駅舎が目的。

P5190212.jpg

生憎の空模様が続く週末のお昼前。。。
駅前スペースには、商店と駐輪場がありました。

P5190200.jpg

甲南駅(滋賀県甲賀市甲南町)
1890年、深川駅として開業。読みは「ふかわ」。
この周辺が深川という地名であることに因みます。今でも町名として残ります。
現在の甲南駅となったのは1956年から。
2016年現在、まだ深川駅としての歴史の方が長いですね。

P5190135.jpg

学生さんの利用が目立った甲南駅。
周辺に高校はないので、帰宅する学生さんでしょうか。

2014年度、一日平均乗車人員は949人。若干減少傾向。

この深川地区は、古くは水口を含めた周辺エリアの中心的存在として栄えたとか。
今では静かな中規模の町、といった感じですが。

P5190206.jpg

草津駅管理の業務委託駅で、日中のみ窓口業務を行っています。

P5190207.jpg

地元幼稚園の子の手作りに違いない。

P5190205.jpg

甲南駅の木造駅舎。草津線の駅舎では随一。
古さ、歴史、雰囲気を兼ね備えた名駅舎ですね。
1922年竣工とのことで、開業当初からの駅舎ではありません…。

P5190142.jpg

P5190143.jpg

お昼が近いということで、食堂を探して次男と一緒に歩き出します。
ここ甲南ではもともと町歩きも少ししようと思っていたので、散策も兼ねて…。

P5190147.jpg

駅前通りであっさり見つけたこちらの食堂・富味屋さんでお昼にしました。

P5190148.jpg

お昼を食べた後は、伊賀街道沿いの深川の町並みを見に行きます。。。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1601-472e917d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)