懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
128位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
16位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.11 鉄道遺産を巡る旅 第4回 知和駅、美作加茂駅、美作滝尾駅
PB019729.jpg

美作河井駅のついでに立ち寄ったのはお隣の知和駅。
ここはこの2年半前の2012年春に訪問しています。

http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/blog-entry-523.html
↑ 2012.4 因幡美作紀行 第17回 知和駅の木造駅舎

渋い木造駅舎は、リニューアルされることもなく、以前のままの姿でそこにありました。

PB019732.jpg

PB019737.jpg

滞在中、自分たち同様、車で写真を撮りに来る方もいらっしゃいました。

PB019747.jpg

うーん、古き良きローカル駅の佇まいですね。

PB019751.jpg

この日は加茂の町にある宿泊施設に泊まりました。
知和駅を見たあとは直接お宿へ。
大人2人と子ども2人、素泊まりで全員で9,600円と、なかなか安いお宿でした。
運動部の合宿施設としても使われているみたいでした。

PB029770.jpg

旅は2日目。
宿からまずは美作加茂駅へ。

PB029773.jpg

ここからふた駅、ローカル列車に乗車します。
車は同行している兄に任せて、自分が子供を連れて乗車です。

PB029795.jpg

美作加茂から南へふた駅、激渋木造駅舎の美作滝尾駅へ。
ここも2012年春に訪問済み。

http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/blog-entry-525.html
↑ 2012.4 因幡美作紀行 第19回 美作滝尾駅の木造駅舎

PB029797.jpg

下車した美作滝尾駅前では、地域の秋祭りのメイン会場になっていて、
駅舎内もいろいろ備品の置き場になっていました。

PB029798.jpg

まぁ、駅本来の使い方ではないものの、地域の人々に活用される木造駅舎。
多くの人びとが今でも集う場所。美作滝尾駅は地域のかけがえのない存在なんでしょうね。

PB029801.jpg

初訪問時に見落とした、ホーム側にある手書きの駅名板、というか隣駅案内?

PB029804.jpg

賑わう駅前をすり抜けて、兄が乗り付けた車へと乗り込むのでした。。。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1609-28f99b00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)