懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
160位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
16位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.11 鉄道遺産を巡る旅 第5回 林野駅の木造駅舎
PB029805.jpg

美作滝尾駅から車で東へ移動、立ち寄ったのは、これまた木造駅舎の林野駅です。
姫新線の津山~佐用区間の主要駅で、湯郷温泉の最寄駅でもあります。

PB029806.jpg

駅前の道。正面に見えるのは宇野バス(宇野自動車)林野車庫。
湯郷温泉や岡山に向かうバスはそこから出ています。
駅からは100m程の距離でしょうか。

PB029807.jpg

林野駅(岡山県美作市栄町)
1934年開業。木造モルタル製の駅舎は開業当初からのもの。
美作市の代表駅になります。
簡易委託駅で、光トラベルセンターという旅行代理店が入っています。

PB029809.jpg

窓口も現役。(しばらくお待ち下さい、ですが)

PB029810.jpg

島式ホームかと思いきや、片側は線路がなくなり、1面1線となっています。
かつて線路があった場所にはアパートが建てられているという…。

PB029813.jpg

ホーム側から見る駅舎。
線路が撤去されるまでは構内踏切だったんでしょうね。
線路跡には背の高い雑草が伸びていました。

PB029815.jpg

戦前からの木造駅舎。古さを感じる一角。

PB029817.jpg

湯郷温泉の玄関口。
かつては急行みまさか・みささで大阪から一本で来れたんですね。(1989年廃止)
今どのくらいの方が林野駅から湯郷温泉に行くんでしょう…。

2014年度、一日平均乗車人員は141人、とのこと。

PB029819.jpg

湯郷と言えば温泉と、女子サッカー・湯郷ベルですね。
なでしこジャパンの宮間あやさんの所属チーム。

PB029823.jpg

PB029831.jpg

突然貼った鉄道模型の写真は、湯郷温泉てつどう模型館&レトロおもちゃ館のもの。
林野駅から車で温泉街に入り、鉄道模型を見物してから足湯を楽しんだ後は、
この旅のメインイベントの会場へと向かいます…。(津山の扇形機関車庫もメインですが)



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1610-a834b662
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)