懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
173位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
19位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.7 西九州鉄道紀行 第1回 遠賀川駅の木造駅舎
P7192075.jpg

今回からはまた長編旅行記をスタートさせようと思います。
記事化が追いつかない状態が続いていて、自分でもどうしようもない状態が続いております。
今回も2年前のネタになりますが、お付き合い頂けると有難いです…。

P7192077.jpg

題名のとおり、鉄道を使い西九州を中心に巡った旅になります。
夜行バスで小倉に入り、鹿児島本線でまずは遠賀川駅にやって来ました。

P7192078.jpg

遠賀川駅(福岡県遠賀郡遠賀町)
1890年開業。立派な木造駅舎は1947年に改築された2代目駅舎だそうです。

P7192079.jpg

駅は遠賀町の中心地にほど近い立地。

P7192080.jpg

開業時は遠賀町はなく、島門村と浅木村という二つの村の境界に設置された駅でした。
遠賀川に近いから遠賀川駅になったんでしょうかね。

P7192082.jpg

駅舎は周囲の土地よりも少し高く盛られた場所に建っているようです。
エメラルドグリーンの壁、ちょっと洋風な感じの駅舎です。

P7192083.jpg

建物財産標、昭和22年は1947年。

P7192084.jpg

みどりの窓口もある有人駅。
2009年まではキヨスクもあったようです。

P7192088.jpg

ホームは片面+島式の2面3線。駅舎は1番線(小倉方面)側にあります。
島式ホームの向こうにもヤードが広がります。

P7192089.jpg

今は鹿児島本線の一駅にすぎませんが、かつてはここから室木線と芦屋線という
支線が2本も分岐していたそうです。
(芦屋線は1961年、室木線は1985年にそれぞれ廃止)

P7192092.jpg

朝の遠賀川駅1番ホーム。土曜日の朝、学生さんの姿が多かったですね。
7:35着で7:57発の門司港行き普通列車で遠賀川駅を後にしました。
滞在時間は22分間でした。。。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1620-e78359b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)