懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
148位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.7 西九州鉄道紀行 第6回 基山駅と甘木鉄道
P7192264.jpg

続いては甘木鉄道に乗るため、原田の隣の基山へ移動して来ました。
基山駅は特に惹かれない橋上駅舎です。
乗り継ぎ時間が若干あったので、基山駅周辺を少し歩きます。

P7192265.jpg

駅前は夏祭りの準備中。

P7192267.jpg

おや?と思った駅前交差点から見えた物件。
古くは旅館だったのかな?と思わせる佇まいです。

P7192269.jpg

青龍寺の隣にあった西海製薬さん。

P7192272.jpg

散策もほどほどに、甘木鉄道のホームへ。
橋上駅舎の自由通路部分からホームに降りる構造。

P7192274.jpg

改札もなく、そのままホーム直結。
待合室だけがあり、券売機もありません。ちょっと寂しいですね。
1939年、国鉄甘木線として開業し、1986年から甘木鉄道となっています。

P7192277.jpg

基山11:18発の甘木行きで出発。
途中の小郡駅では西鉄小郡駅と接続。数百メートルは離れているようですけど。
確かにここ小郡での乗降が一番多かったですね。

P7192278.jpg

高架の甘木鉄道は大分自動車道と平行しながら東を目指します。
前方の駅は大板井駅。高速にも小郡大板井のバス停があり、接続できるとか。
(上の写真中央の赤い屋根のがバス停ですね)

P7192287.jpg

西大刀洗駅前には、ボンタンアメが有名なセイカ食品さんの福岡営業所・大刀洗センター。
(本社は鹿児島です)

P7192288.jpg

甘木鉄道の中間駅で唯一木造駅舎(旧駅舎)が残る駅、大刀洗。
今回は時間配分の関係で下車するプランになりませんでした。
残念ながらスルーです。。。

P7192290.jpg

旧駅舎は大刀洗レトロステーションという施設として有料公開されています。
戦時中は大刀洗飛行場から多くの戦闘機が飛び立ったそうで、
それに因んでか、旧駅舎には旧日本軍の戦闘機が。。。

P7192292.jpg

基山からは27分間のショートトリップ。
そろそろ終点の甘木駅です。
右手から来てカーブを描くのは西鉄の甘木線。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1625-970f29f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)