懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
121位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.7 西九州鉄道紀行 第36回 山の田駅で途中下車
P7203343.jpg

佐世保市内ですが、また途中下車します。
あとの乗り継ぎの都合上、一箇所追加で駅訪問が可能ということで、
下車駅として選んだのが、山の田駅でした。18:43着。

P7203342.jpg

山の田駅(長崎県佐世保市春日町)
1920年に一度山ノ田駅が開業しましたが、1943年に廃止になっています。
そして現代になって1990年、現在の山の田駅として再び開業しているそうです。
なので、駅としては1990年開業、ということになりますかね。

駅舎は、木造のようにも見えますし、そうでないようにも見えます。
時計台をイメージした駅舎ですが、その時計の時刻はメチャクチャです(笑)

P7203344.jpg

駅前にはすぐ坂道。
小さな谷に位置する駅で、平坦な土地はほとんどない感じです。

P7203345.jpg

P7203352.jpg

山の田駅は、近所の幼稚園の園児の手によって清掃活動が行われています。
有名鉄道写真家・中井精也氏の旅番組でもこの駅を訪問し、子供達の写真を撮ってました。

P7203347.jpg

片面ホームのみの山の田駅。
ホーム前には川が流れ、向かい側には古びた住宅が駅に背を向けて建っています。
その古い住宅の裏側の不統一が堪らんですね。。。

P7203349.jpg

窓がガラッと開いて、何かよくわからない液体を無造作に外に捨てたりしそう。
(※ あくまで想像です!)

P7203350.jpg

佐世保方面は川の下流方向。
山と山に挟まれた谷の地形であること、分かるでしょうか…。

P7203356.jpg

これから進む佐々方面。
ベンチにあるカバンは私のです。

P7203357.jpg

山の田駅は18:43着で19:01発。18分間の滞在時間でした。
19時になってもまだ撮影可能です。

P7203358.jpg

この辺も坂の住宅街に隠れるように線路が続いて行きます。
すごく何というか、自己主張しない路線だな、と思いました。

P7203360.jpg

泉福寺駅を過ぎた先のカーブでは視界が開けました。。。
また次の下車駅へ…。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1655-105cb56e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)