懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
146位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
19位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.7 西九州鉄道紀行 第47回 鷹島口駅の風景
P7213755.jpg

福島口から2駅戻って鷹島口で下車します。鷹島口14:05着。
再び佐賀県から長崎県に戻って来ました。

P7213756.jpg

「何日も」を「いつも」と読ませる、色あせた看板。。。

P7213757.jpg

浦ノ崎、福島口と同じく、ここ鷹島口も片面ホームのみの棒駅。
線路は高台を走っていて、鷹島口駅は山際に何とか設置された駅、という感じです。

P7213759.jpg

鷹島口駅から見下ろす、松浦市今福の町。
駅は今福の町の西の端に位置します。因みに今福駅は町の東端になります。

P7213763.jpg

P7213764.jpg

鷹島口駅の近くには多くの家が密集していて、その隙間を細道が下って行きます。

P7213766.jpg

車通りに出たところ。小さく駅の案内が出てますね。
MRって松浦鉄道(Matsuura Railway)のことか。

P7213769.jpg

表通りの国道204号線に出ました。

P7213770.jpg

ちょうど目の前は今福港。西肥バスの今福バス停があり、写真には写っていませんが、
右手の方には今福港のフェリー乗り場があります。
沖の飛島と鷹島(殿ノ浦港)との間を1日5往復運航されているそうです。

P7213774.jpg

滞在時間があまりないので、早々に駅に戻ります。
今福港からは来た道を登って鷹島口駅へ。

P7213776.jpg

14:28発の伊万里行き普通列車の入線。

P7213779.jpg

駅に飾られる絵を楽しみながら、このまま大人しく伊万里まで移動です。

P7213782.jpg

14:55、終点の伊万里に到着。
伊万里でも少しだけ散策したので、次回は伊万里の写真をば…。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1666-a63b599b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)