懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
13位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.7 西九州鉄道紀行 第52回(最終回) 鳥栖駅にて
P7213934.jpg

遂に本旅行記の最終回となりました。
乗り換えで下車した鳥栖駅にて。

P7213935.jpg

鳥栖駅(佐賀県鳥栖市)
1889年開業。九州の鉄道創生期に設置された、歴史の古い駅。
立派な木造駅舎は1903年築の2代目駅舎。1911年に大規模は増改築を経てます。

P7213936.jpg

九州における交通の要衝・鳥栖に相応しい大柄な木造駅舎は、
全国の名駅舎として紹介されることも。

2015年度、一日平均乗車人員は7,069人。

P7213940.jpg

車寄せの柱もご立派。

P7213943.jpg

駅舎は立派なんですけど、駅舎内のスペースは結構狭いです。
店舗スペースやら事務所やらで占められてるんですかね。

P7213945.jpg

P7213956.jpg

鹿児島本線と長崎本線の分岐駅。
島式ホーム3本、3面6線の立派な構造の駅です。
微妙にカーブを描くホームは、自分の好きな「大分むぎ焼酎・二階堂」のCMにも登場。

P7213959.jpg

鳥栖駅と言えば、かしわうどんが有名ですね。
全てのホームに店舗を構える立ち食いうどん中央軒さん。

P7213960.jpg

かしわうどんに、確か何かの天ぷらをトッピングしたもの。
これを夕食にして、旅を締めくくったのでした。

この後は博多まで移動し、新幹線で大阪へ。

2年前の夏、2泊3日の西九州を巡る旅でした。これにて終了!
お付き合い有難う御座いました!!


スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1671-60293a6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)