懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
171位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2015.11 山中渓、紀州街道の風景
PB074033.jpg

過去に記事化したことがありますが、2015年に再び山中渓へ遊びに行って来たので、
その時の写真をアップしたいと思います。
前回は駅とわんぱく王国の紹介だけだったので、今回は山中渓駅界隈に残る古い
街並みの写真をお送りします…。

PB074035.jpg

古くは奈良時代に南海道として整備されていた道だそうで、
平安時代以降は熊野詣でのための熊野街道として使われたとか。

PB074041.jpg

名前の通り、山と山に挟まれた谷にある小さな集落です。
車通り(新道・旧道)が2本ある以外は、横への広がりはほとんどありません。
表通りからの脇道も少し進めばおしまい…。

PB074088.jpg

江戸時代には紀州藩の参勤交代の道として使われ、紀州街道と呼ばれました。

PB074090.jpg

石畳として整備されている紀州街道。

PB074044.jpg

柿のなる、秋の風景。
いつも思いますが、もうちょっと天気が良かったらなぁ…。。。

PB074045.jpg

通りの先に、山中渓駅が見えます。
駅前で、旧道と新道が合流することになります。

PB074052.jpg

整備されていますが石畳と、ゆるいカーブ、そしてゆるい勾配が素敵です。。。

PB074054.jpg

駅前にある、山中渓歴史街道の案内板。
この案内板自体に歴史がありそうな感じですね…。

こちらはお気に入りの場所なので、またちょくちょく訪れることになると思います。
今度は春の桜の時期に訪れるべきでしょうかね。人は多そうですが…。



スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1677-a4f83e97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)