懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
13位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2015.11 玉手の町を歩いてみた
PB114138.jpg

掖上駅から大和高田方面にひと駅、玉手駅で下車です。
「たまで」と言えば大阪の玉出をまず連想してしまいますが、
玉手箱の玉手です。あ、「たまて」じゃなくて「たまで」ですが…。(ややこしいな)

片面ホームのみの棒駅。駅舎もありません。

PB114137.jpg

駅を出ると目の前に迫る高架道路。
これは京奈和自動車道(無料区間=国道24号指定)です。
駅前が更地なのは高速建設の影響ででしょうか…?

玉手駅は1989年、近隣にある御所工業高校(現・御所実業高校)への利便性向上のために
設置された駅。かなり歴史の浅い駅になります。自分よりも後輩です…?

PB114148.jpg

王寺から南へ向かう予定で、掖上駅訪問は決めていましたが、折り返しで訪問する
もうひと駅は正直決めていませんでした。掖上に向かう往路で見た車窓風景で、
玉手駅あたりが面白そうかと思い、下車駅に選んだ次第です。

PB114149.jpg

玉手駅の東側を南北に通る県道116号線沿いにあった石碑。
「たらいの森」というのは、赤子を洗った産湯のたらいを埋めていた場所だったから、
とのこと。(あとで調べました)
今は民家と民家に挟まれた場所に石碑だけが残っています。。。

PB114157.jpg

玉手集落の中で見つけた鳥居。
すぐ後ろに神社がある訳ではなく、恐らく"一の鳥居"的なものなんでしょう。

PB114158.jpg

お屋敷の塀に、水路が流れる風景。
思いの外、水がキレイ。

PB114161.jpg

古い集落に溶け込む鳥居が素敵です。

PB114164.jpg

PB114165.jpg

玉手駅の南東にある玉手の集落には、立派な木造家屋が多く立ち並び、
その間を縫うように細い道が通っていて、なかなかに散策が楽しい場所です。

PB114170.jpg

これまた素敵な丁字路。。。

PB114174.jpg

集落内の細道と、川越しに見える家並み。

PB114179.jpg

11月、線路沿いの田んぼの稲は既に刈り取られていました…。

PB114184.jpg

これにて玉手駅界隈の散策は終了。
約40分の滞在を終えて、再び南へと移動します。
訪問したのは3箇所ですので、次回で今回のシリーズはおしましです…。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1679-d30bea3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)