懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2015.12 冬の伯備線を行く 第4回 思い出の上石見駅にて
PC245555.jpg

今度は上石見駅。
何と18分も停車して、後ろから来る上りの特急やくもに道を譲ります。

この上石見駅ですが、広島に住んでいた高校時代に縁あって雪遊びをしに
2度も訪れたことのある思い出の駅だったりします。
3度目の訪問は同じく冬であるにも関わらず、雪は欠片もない状態。。。

PC245557.jpg

上石見駅(鳥取県日野郡日南町)
1924年開業。伯備線で最も高い位置にある駅で、「にちなん高原の駅」の愛称があります。
伯備線では鳥取の南端になり、隣の新郷駅からが岡山県になります。
駅舎は立派なもので、レストランを併設しているようですが、この時はお休みのようでした。

PC245559.jpg

駅前の崩れかけた物件と、コミュニティバスのバス停。
ここにやって来るのは18年ぶり。
前に営業していた商店も閉まってましたし、確実に活気は失われているようでした…。

PC245563.jpg

駅から程近い福重寺さん。
こちらの境内で友人と雪合戦をしたのは、いい思い出です。

PC245566.jpg

表通りから奥へ入る路地を見つけて覗いてみると、こんな光景が待っていました。

PC245567.jpg

駅前の様子。この駅は国道のルートからはズレているので、車の交通量は少ないですね。
駅のすぐ隣には郵便局。高校当時は旅先から親戚や友人にハガキを出す習慣があり、
この郵便局のポストへもハガキを投函したことがあります。。。

PC245568.jpg

奥の食堂も営業されていないようです。床屋さんは現役かな。

PC245570.jpg

駅舎内から見える光景。

PC245571.jpg

ソファーに丸椅子に回転椅子。いろいろあります。
窓口は閉ざされていましたが、いちおう簡易委託駅となっているようです。

そろそろ出発時間が近いのでホームへ戻りましょう。
18分もあれば比較的余裕を持って散策できましたね。

PC245576.jpg

ホームで見送る特急やくも。国鉄型381系電車、これも絶滅危惧種。

上石見駅は片面+島式の2面3線。

PC245578.jpg

ホームの電柱に古い琺瑯の駅名板を発見。

PC245580.jpg

列車内から駅裏の風景をパチリ。
山にはモヤが残り、少し幻想的な雰囲気でありました…。

こうして3度目の上石見駅訪問を終え、822Mで更に南へ…。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1689-fd88c63a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)