懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
166位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.12 富山地鉄と高山線と 第8回 内山駅の木造駅舎
PC271867.jpg

お次は浦山駅から4駅進んで内山駅。
ここまで来ると、終着の宇奈月温泉駅まではあと2駅を残すのみ。
まぁ、順番通りに巡っている訳ではありませんけど…。

PC271872.jpg

内山駅も木造駅舎が残る駅。
淡いグリーン色に塗られた木枠が素敵です。

PC271873.jpg

木製の長ベンチに座布団が並べられた駅舎内。
窓口はボードで塞がれてしまっていますが、事務所には人の気配。
どうやら冬の間だけ除雪のために作業の方が駐在するようです。

PC271874.jpg

古い伝言板は、ボードとしては使われていませんが、伝言というかお知らせスペースとしては
使われているような状態。

PC271881.jpg

ホームでは作業の方が除雪作業中。お疲れ様です。

PC271875.jpg

内山駅(富山県黒部市宇奈月町内山)
1923年開業。駅舎は出入口が妻面にあるタイプですね。
外観はボードで覆われているため、ホーム側からの姿の方が良いですね。

PC271882.jpg

駅前の風景。

内山駅では10:44着の11:18発なので34分間あります。
これまでの各駅での滞在時間に比べると、ちょっと長めですかね。
駅舎だけでなく、極力駅周辺の風景も見て回るようにしているので、ここでも散策へ…!

PC271883.jpg

内山集落内を貫くメインストリート。
もともとはこの道が宇奈月温泉へのメインルートだったようですが、後から集落の外側に
パイパスルート(県道13号線指定)ができたため、集落の方のための道となりました。
なので交通量は少なく、ひっそりとしています。

PC271886.jpg

ハリカ魚津店さんの色褪せた看板。
調べてみると、お店はちゃんとまだありますね。

PC271889.jpg

線路に一番近い側の細道。
少しクネクネと曲がりながら続く道に民家が続く何気ない風景が印象に残ります。

PC271894.jpg

散策を終えてホームに戻ると、まだ同じホームでの除雪作業が続いていました。

PC271895.jpg

ホームは写真のとおり、対面式の2面2線。
構内踏切でのアクセスとなります。
駅が少し高い位置にあるため、踏切越しには薄ら雪化粧の山々が眺められました。

PC271897.jpg

そしてやっぱりホーム側からの姿が素晴らしい内山駅なのでした。

PC271902.jpg

今度はひと駅戻り、隣の愛本駅へ…。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1710-2a222403
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)