懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
179位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.12 富山地鉄と高山線と 第15回 電鉄石田駅の木造駅舎
PC272033.jpg

フンフン乗車位置になってますが、もとはワンマン乗車位置でしょうね。
年代的にスラムダンクの桜木花道が出てきてしまいます…。

PC272039.jpg

長屋から乗った列車で電鉄黒部も越して電鉄石田駅にやって来ました。
対面式ホームの2面2線。古びたホームに高い三角屋根の駅舎が残る駅です。

PC272042.jpg

電鉄石田駅(富山県黒部市岡)
1937年に信号所として設置され、1940年に電鉄石田駅として旅客扱いを開始。
タイル張りの車寄せが特徴的な駅舎ですね。

PC272044.jpg

電鉄石田駅には14:57着で、15:10発の逆方向の列車で離れるため、滞在時間は13分間。
駅周辺は石田の町が広がっており、この駅前通りを真っ直ぐ500~600m程歩けば
海に出る立地ですが、時間がないので無理ですね。

PC272046.jpg

駅前通りの最初の交差点、県道2号線との交差点までは歩いてみました。
写真は県道2号線を南向きに撮影。

PC272047.jpg

先にお寺が見える道。
この道を進めば海ですが…。

PC272048.jpg

振り返って電鉄石田駅の駅舎。
こういう感じの駅前通りと駅舎の風景、大好きで結構どの駅でも撮ってます…。

PC272052.jpg

駅の北側にある踏切から東方向には、立山連峰がよく見えます。

踏切を越えてこの方向へ1.2km程歩けば、あいの風とやま鉄道の黒部駅があります。
が、黒部駅には西側の出入口が無いため、迂回して合計1.8km程歩く必要があるので
あまり徒歩移動には向いていないですね…。

PC272054.jpg

無人化されている電鉄石田駅。
窓口は看板を使って上半分が塞がれていますね。
ホーム側出入口の上はベニヤ貼りになってますが、もとは時刻表か電車到着案内板か。

PC272055.jpg

開業当時は近くに石田港線という黒部鉄道の路線があり、石田港駅という駅が
存在していたため、区別するためにこちらは電鉄石田駅となったそうです。

PC272059.jpg

2014年度、一日平均乗車人員は252人。
過去10年程はほぼ同じ水準で推移してるようで、安定的に利用者がいる駅と言えます。

PC272060.jpg

これから列車に乗る下りホームにて。
電鉄黒部の部分、訂正された跡がありますね。
電鉄黒部駅に改称されたのは1989年。訂正前は電鉄桜井駅だったんでしょう。。。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1717-55d8c5fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)