懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
160位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
16位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.12 富山地鉄と高山線と 第18回 角川駅と飛騨細江駅
PC282173.jpg

旅の2日目の始まりは高山駅から。
北部の富山県エリアについては過去に巡ったことがありますので、今回は岐阜県内の
高山線各駅を巡って行くプランにしています。

まずは高山5:32発の猪谷行き普通列車で出発。もちろん始発列車です。

PC282176.jpg

まずはまだ暗い角川駅で途中下車します。角川6:03着。
正直言ってこの角川駅は木造駅舎がある訳でもなく、時間的にも真っ暗な時間帯。
だた、次の飛騨細江駅の訪問の前にひと駅だけ行けるため、中から選んだのがここでした。
あまり積極的な訪問ではないのが申し訳ないところではあります…。

PC282184.jpg

微妙に明るさが出てきたかな、という感じの青い空。
雪のホームはただただ静かでした…。

近年まで対面式の2面2線だったようですが、今は片面のみの1面1線。

PC282191.jpg

角川駅(岐阜県飛騨市河合町)
1934年開業。駅舎は2011年に簡易駅舎化されていますが、それまでは木造駅舎でした。
2004年に発生した台風災害で高山線のこの区間は長い運休に入ったことがあり、
そこから復旧したタイミング、2005年に角川駅は無人化されています。

PC282188.jpg

駅周辺には民家が集まり、小規模ではありますが集落を形成しています。
ただ、暗いので町歩きをする気にはなりませんね…。
そして冬の早朝、かなり寒いです。

PC282180.jpg

駅前の自動販売機で買った缶コーヒー、そして前日に買っておいたパンとミカン。
暖房器具の無い角川駅待合室でひとり朝食を摂りました。

角川からは6:40発の列車で高山方面に戻ります。
滞在時間は37分間でした。。。

PC282212.jpg

角川からひと駅戻り、飛騨細江駅で下車します。飛騨細江、6:46着。
ここに着く頃には撮影可能な明るさになっていましたね。
飛騨細江はこの日最初の木造駅舎となります。。。

PC282192.jpg

駅前を行く国道41号線。
駅から北西に300mほど行ったところにヤマザキデイリーストアがあったので、
少し立ち寄ります。今後のために食料を持っておこうと思いまして…。

PC282193.jpg

飛騨細江駅のある飛騨市袈裟丸の町並み。
国道沿いに家々が立ち並んでいます。ちょうど町が目を覚まし始める時間帯。

さて、ある程度滞在時間があるため、もっと明るくなってからの方が駅舎撮影も容易だろうと
まずコンビニに足を運んだ訳ですが、その帰り道に高山方面への路線バスが通過…。
プランニング時に考えていなかった路線バスで、まぁ逃したんですが、もしも先に駅舎を
撮影しておき、このバスに乗っていれば隣の杉崎駅にも行けたんですよねぇ…。
(プラン上、杉原駅はスルーで組んでいます)

PC282199.jpg

飛騨細江駅(岐阜県飛騨市古川町袈裟丸)
1934年開業。雪をかぶった木造駅舎は、開業当初から現役のもの。

PC282205.jpg

据付の木造ベンチが並ぶ駅舎内。
駅は1985年、JR化の前に無人化されています。

PC282206.jpg

ホームは駅舎から少し高い位置に。
対面式の2面2線、交換可能駅。
駅舎は富山方面の1番ホーム側にあります。

PC282209.jpg

跨線橋で繋がったホーム。
昔の名残か、ある程度の長編成にも対応できそうなほど長いホームです。

PC282217.jpg

飛騨細江 7:27発の高山行きに乗り込み、次の駅へ…。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1720-1ab76f39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)