懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
157位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.12 富山地鉄と高山線と 第24回 上呂駅の木造駅舎
PC282415.jpg

飛騨小坂に続いては上呂駅を訪問します。濃飛バスで上呂駅前11:36着。
後続のバスが12:02発なので、26分間の滞在となります。
(因みにですが、12:02発のバスは現在は土日祝運休になってしまっています。。。)

バス停のある国道41号線の上呂交差点。
上呂駅はその目の前にあります。

PC282403.jpg

上呂駅(岐阜県下呂市萩原町上呂)
1933年開業。開業当初からの木造駅舎が残っています。
駅舎前で道がL字に曲がっているため、国道側から見ると駅舎の出入口部分が隠れていて
全体を撮影しづらい駅かな、と思います。
戸や窓はアルミサッシになっていますが、板張りの外壁はいい味出してると思います。

PC282410.jpg

上呂駅は対面式ホーム、2面2線。
写真にはありませんが、この後ろに跨線橋があります。
駅舎があるのは下りホーム側(高山方面)。

PC282411.jpg

この駅もホームが高いですねぇ。
高山線にはこのタイプが本当に多い。

PC282413.jpg

1985年に無人化された上呂駅。
窓口は写真ギャラリーとなっていました。

PC282416.jpg

下呂市にある上呂駅。下呂ばかりが有名ですが、対を成す上呂という場所の存在を、
一体どのくらいの人が知っているでしょうか…。

PC282421.jpg

少し時間があるので、駅前の橋を渡って対岸を見に行きます。

PC282424.jpg

上呂という町は駅がある飛騨川左岸に縦長に展開しています。
飛騨川を渡った対岸は、野上という別の町になります。

PC282426.jpg

飛騨川右岸を行く県道88号線と、野上の町並み。

PC282427.jpg

バスの時間もあるので、写真を数枚撮ったら早々に上呂側に戻りました。

ここまで来るとまた更に雪が減ったように思いますね。
雪の珍しい西日本で生まれ育った自分は、学生時代からよく雪見の旅をしてきましたが、
雪国から離れて次第に雪が減って行くのを眺めては、毎回寂しさを感じたものです。。。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1726-1c04be00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)