懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
121位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.12 富山地鉄と高山線と 第27回 下油井駅の木造駅舎
PC282518.jpg

下油井駅で途中下車です。目的はもちろん木造駅舎。下油井14:25着。
過去に列車交換でホームに降り立ったことはありますが、キチンと下車するのは初めて。

PC282520.jpg

車寄せに縦に設置された蛍光灯。夜は縦に光るんですよね、多分。
駅名標は駅舎本体の方に掲げられているので、外から撮影すると影になってしまいます。

PC282525.jpg

下油井駅(岐阜県加茂郡白川町)
1928年開業。木造駅舎は開業当初からのものです。
1985年に無人化された後は、事務所スペースにJAが入居しています。

PC282524.jpg

サッシに変わった窓は、小さなひさしで守られています。

駅前にある下油井駅前バス停。
白川口から下油井を経由して山間部へ分けいる濃飛バス・佐見線が、1日6往復。
ただ、いずれも土日祝運休(お盆・年末年始も)なので、旅には使いづらいですね。

PC282522.jpg

駅は国道41号から分岐した国道256号沿い、狭い谷にあって、周囲の民家は少なめです。

PC282529.jpg

下油井駅前を通る国道256号は、国道ですがこんな感じの貧弱な道です。

PC282533.jpg

駅の南側に古い引込み線が。
除雪車両用でしょうか。現役なのか、もう使われない線路なのか…。

PC282530.jpg

下油井駅には14:25着で14:45発の逆方向の列車に乗るプランにしているため、
滞在時間は20分間。あまり駅から離れる訳にもいかず、そろそろ駅舎へ戻ります。

PC282535.jpg

駅舎内のJAめぐみの。
日曜日だからか、シャッターは閉ざされていました。
1985年の無人化後はここで切符販売を請け負う簡易委託駅とのこと。

PC282539.jpg

2面2線の下油井駅。駅舎がある側が1番線で上り・美濃太田方面。

次の列車に乗るべく、跨線橋で下りホームへ。
定刻どおり下油井14:45発の飛騨古川行き普通列車(キハ40系2連)で出発。

PC282545.jpg

荒々しい飛騨川の風景を眺めつつ、次の駅へ…。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1729-111f140a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)