懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
171位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2016.3 秋田旅行記 第5回 追分駅の木造駅舎
P3059069.jpg

土崎から男鹿線の列車に乗りましたが、別に男鹿線の方に行く訳ではありません。
次の目的地は、奥羽本線と男鹿線とが分岐する追分駅。

P3059075.jpg

8:05、追分着。
男鹿に向かう列車をお見送り。

P3059092.jpg

ホームには男鹿線の起点を表すこんなモノも。
描かれたのはカキツバタ?
調べたら、追分駅近くの小泉潟公園で菖蒲やカキツバタが見られるみたいです。

P3059082.jpg

3月初旬。駅前には雪のカケラが残っていました。

P3059081.jpg

追分駅(秋田市金足追分)
土崎駅と同じ1902年開業。横に長い木造駅舎です。竣工年は不明。
西向きに建っているので、午前中は逆光となって撮影しづらいです。

2015年度、一日平均乗車人員は1,719人。
秋田市金足地区の中心地で、利用者数はなかなかの数。

P3059083.jpg

駅の近くには秋田西高校、金足農業高校、秋田県立大学があり、学生さんの利用多し。
高校野球が強かった金足農業はここが最寄りだったんですねぇ…。
最近甲子園に出ませんね、金農。

P3059084.jpg

P3059097.jpg

古い町がそのまま残っている追分駅界隈。
整備された土崎駅前とは対照的。自分はこういう方が好きですね、やっぱり。

P3059100.jpg

駅前の道を150mほど行くと、東北地方日本海側の大動脈である国道7号線が。
ここに追分駅入口バス停があります。秋田中央交通の路線バス・五城目線が通っていて、
秋田駅および大久保、羽後飯塚、井川さくら、八郎潟の各駅に移動することが可能です。

P3059101.jpg

駅前通りの先に、追分駅。

P3059104.jpg

ホームに戻ると、男鹿から4両編成の普通列車が到着。
最近はあまり国鉄型気動車の長編成を見ることがないので、テンション上がりました。
(ホーム上の柱が邪魔ですね…)

P3059107.jpg

かつては直轄駅でしたが、今は土崎駅管理の業務委託駅となっています。
1,700人以上も毎日乗車する駅ですからね、無人という訳にはいきますまい。
路線の分岐駅、交通の要衝として、今後も末永いご活躍を願っております。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1742-8066da16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)