懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
166位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2016.3 秋田旅行記 第6回 リゾートしらかみで能代へ
P3059108.jpg

追分からは、ちょっとリゾート列車を利用します。
追分8:39発の快速リゾートしらかみ1号。青池編成でした。

P3059111.jpg

お客さんはそんなにたくさん乗っておらず、ゆったり静かな車内。
以前何度か乗ったことありますが、やっぱり窓が大きいですね。
古い列車が好きですが、こういう点は新しい列車の方が優れてますよねぇ。

車窓には、越冬のために飛来した白鳥の群れ。

P3059113.jpg

田んぼの向こうに見える山は、男鹿半島の寒風山。
遮るモノが何もない、開放的な風景が続きます。
うーん、窓のデカい列車最高!

P3059118.jpg

八郎潟の近くを走る奥羽本線ではありますが、八郎潟の干拓地を撮影できる場所は
意外と少なく、カメラを構えては失敗作を多く生み出してしまいました。
まぁ、ずっと干拓地が見えない訳じゃなく、走る列車から撮影するから大変なんですよね。

P3059119.jpg

こんな感じの林に沿って走る区間が結構ありましたね。
この林でだいぶ視界が遮られてしまうんですよね…。
写真は鯉川駅のあたりだったと思います。(ちょっと自信なし)

P3059122.jpg

こちらが今回の切符たち。普通乗車券での旅です。
大滝温泉までの切符を購入していますが、実は大滝温泉までは行っておりません。
目的地と運賃が変わらなかったので、大滝温泉までの切符にしただけ、という…。

P3059124.jpg

五能線と奥羽本線との分岐駅である東能代で7分間の停車時間があったので、駅外へ。
リゾートしらかみはここで進行方向が変わります。

P3059127.jpg

能代の中心地は五能線の能代駅が最寄り。
この東能代駅は幹線・奥羽本線における能代の玄関口の駅です。
駅周辺は中規模の集落になっていますが、市の玄関口っぽさはあまりないですかね。

P3059126.jpg

ようこそ北のまちへ。

P3059131.jpg

杉の香りの漂うまち。でもやっぱり能代と言えばバスケですよね。
バスケネタは、隣の能代駅で見ることができます。

P3059134.jpg

東能代で進行方向を変えた列車は、大きく弧を描きながら次の能代駅へと向かいます。
そろそろ荷物を纏めて下車の準備をば…。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1743-760471b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)