懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
102位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2016.3 秋田旅行記 第10回 扇田駅と旧比内町の町並み
P3059232.jpg

鶴形から乗った普通列車はロングシートの2両編成。
奥羽本線の普通列車は基本この編成ですね。
個人的にはボックス/クロスシートが好きですが、これからはロングシートにも
慣れていかなければいけませんよね。全国的にロングシート車両が増えてますから。

P3059237.jpg

3月上旬の秋田北部、北秋。
車窓には一面の雪景色が広がっていました。。。

P3059238.jpg

特急つがるとのすれ違い。写真はずっと最後部から撮影しています。
奥羽本線は単線区間と複線区間が混在していますね。

P3059241.jpg

大館の手前の早口駅には、貨物列車が停車中でした。
ここは木造駅舎が残る駅。今回はスルーですが、訪問候補に入っています。

※もしかすると今年の夏に訪問できるかも知れません…。

P3059247.jpg

大館で花輪線に乗り換えて、扇田駅で下車です。
一応ここが往路の終点。目的地の最寄駅になります。

かつての島式ホームの片面のみを使っているホーム。

P3059251.jpg

扇田駅の駅前風景。
駅前のこの古い物件、とても存在感があって好みの佇まい。

P3059254.jpg

扇田駅の駅舎は近年建て替えられた簡素なもので、そこはちょっと残念。
調べると2013年2月の改築だったようです。
旧駅舎は、古き良き国鉄時代の面影がよく残る素敵な駅舎だったようですね。

P3059256.jpg

扇田駅の周辺は扇田の町の中心から少し外れているようで、道沿いに民家が並びますが
それ以外は田んぼ(というか白い世界)が広がっています。
扇田の町は駅から西へ500mほど進んだあたりになります。

P3059258.jpg

扇田の町の中心地の風景。県道52号線沿いに商店が立ち並びます。
もともと扇田は、2005年に大館市に編入されるまで存在した比内町の中心地。

P3059260.jpg

P3059263.jpg

古い商店に目が止まります。

比内と言えば比内地鶏。旧比内町の鳥、比内鶏は天然記念物。
比内地鶏は比内鶏を食用に改良した品種、とのこと。

P3059264.jpg

町の小さな食堂。こういう食堂ってどうして魅力的なんでしょうね。。。
お昼の時間帯ですが、自分はこの後の予定があるので残念ながら入ることはできず。

P3059268.jpg

やはり比内鶏はこの町のシンボル的存在なのでしょう。

P3059272.jpg

午前中の時間を使った秋田から大館への往路編はこれにて終了です。
次回からは復路のネタになります。
引き続き、お付き合い頂けると有難いです…。



続く


スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1747-2b338c2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)