懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
153位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
16位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2015.8 大阪・御堂筋界隈を歩く~後編
P8293081.jpg

大阪御堂筋界隈を歩く、後編です。

御堂筋の東側にも歴史的建造物が多く見られます。
まずは備後町2丁目にある、綿業会館本館。
1931年竣工。国指定重要文化財。

P8293083.jpg

瓦町2丁目の風景。

P8293089.jpg

ジグザグに歩いています。
ここは平野町3丁目。昔ながらのお花屋さんが営業中。

P8293090.jpg

お花屋さんの筋をそのまま北へ。ここもまだ平野町3丁目。
ゴチャっとした自転車屋さんがイイ。

P8293093.jpg

ビルの谷間に生き残る古民家たち。
道修町3丁目。エグゼタワー道修町のあたり。

P8293098.jpg

古い薬房の表には、薬材が展示されていました。
ここ道修町は製薬会社が多く集まる町。江戸時代初期からずっと薬の町だったそうです。

因みにですが、読み方は「どしょうまち」。
初見ではなかなか読めないですよね。

P8293101.jpg

目に付くモノを撮影しながらぶらり。
あとから調べたら、結構たくさんの魅力的な物件をスルーしてたようです。。。

P8293102.jpg

伏見町2丁目。古い建物を利用した飲み屋さんが並んでいます。

P8293110.jpg

高麗橋2丁目。
こちらは東京駅丸の内駅舎設計で著名な辰野金吾が設計、1912年に完成した
煉瓦建築。保険会社の社屋として利用されて来ましたが、2008年からは
「オペラ・ドメーヌ高麗橋」という結婚式場として使われているそうです。

P8293114.jpg

その同じ並び、南側に隣接しているのが、日本基督教団浪花教会。
1930年竣工。設計はヴォーリズによるもの。

P8293118.jpg

オペラ・ドメーヌ高麗橋や浪花教会のある三休橋筋は、緑が多くて画になる通りですね。
本記事最初に紹介した綿業会館本館も、実は同じ筋です。

P8293122.jpg

そしてこちらが撮影した最後の物件。
大阪市立愛珠幼稚園。
1880年開園で、大阪府最古、日本でも2番目に古い歴史を持つ幼稚園です。

P8293130.jpg

愛珠幼稚園の園舎は木造の立派なもの。
国の登録有形文化財となっています。
さすがに内部は撮影できませんので、塀の外から眺めるのみでしたが、
それでも「これホントに幼稚園?」と思うような佇まいで見応えは抜群でありました。。

…、という訳で御堂筋界隈をフラフラと歩き回るネタは、これにて終了となります。

まだ北浜から堺筋の方を撮影したことはないので、次に機会があればそちらを
メインにぶらり歩きをしてみたいな、と考えています。。。


スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1755-d6bd5cf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)