懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
153位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
16位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2015.4 福井県立恐竜博物館
P4198920.jpg

P4198924.jpg

P4198948.jpg

P4198951.jpg

P4198955.jpg

P4198949.jpg

P4198960.jpg

P4198962.jpg

P4198963.jpg

今や福井県で最も集客力があると言っても過言ではない観光スポット(と個人的に思う)、
福井県勝山市にある福井県立恐竜博物館を訪れました。
今回1泊1日で福井を訪れたのも、ここに来るのが第一目的なのでした。

人気スポットということで、開館時間に合わせての訪問。
前回記事の大野の七間朝市は、博物館の開館前に訪れるのにちょうど良かったんです。

開館時間の9:00頃は、さすがに駐車場も空いていましたね。
それでも既にある程度の来客があったので、やはり人気なんだなと思います。

内部はさすがと思わせる骨格標本の質と量。全身骨格標本は44体もあるとか。
それ以外にもリアルに動く恐竜なども数体あって、子供がビビってました(笑)
自分は特別恐竜ファンという訳ではありませんが、それでも十分に楽しめました。
地元にあったら困った時の子連れスポットとして年間パスでも買ってたかも知れません。



スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1757-1587eef8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)