懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
160位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2016.4 春の徳島旅行 第1回 日和佐・薬王寺の桜
P4020169.jpg

続きましては、春に合わせて春のネタを…。
毎年春に両親と一緒に行っている1泊2日旅行、昨年は徳島県にお邪魔しました。
香川には幼少の頃に住んでいましたし、愛媛も高知も泊りがけの旅行経験あるのに対し
徳島は宿泊したことも、まともに観光したこともなかったので、今回の行き先に。

P4020172.jpg

まずは日和佐にある薬王寺から。
大阪から淡路島経由で一気に車でやって来ました。
目的は桜。日和佐には日和佐城の桜もありますが、今回はこちらをチョイス。

P4020176.jpg

薬王寺から門前の筋を撮影。
山際に建つ薬王寺の前には日和佐の町が広がります。
タウンアーチにあるとおり、大浜海岸のウミガメの産卵で有名ですね。

P4020184.jpg

桜は見頃の直前というタイミング。
週末しか休めないサラリーマンですからね。
見頃のベストな時期にちょうど合うかどうかは運次第。

P4020198.jpg

薬王寺は726年、行基によって創建されたという歴史ある寺院。
古くから厄除けのお寺として知られています。
このあたりではメジャーな初詣スポットでもあるらしく、三が日の期間中は
高松~日和佐間に初詣客用の臨時特急が運行されます。

P4020200.jpg

登り階段が続く薬王寺の中腹から、日和佐の町を眺めます。

P4020201.jpg

お向かいの山には日和佐城。3層の模擬天守です。
それにしても天気がイマイチですよね。
何で自分の旅はなかなか晴れないのか…。

P4020205.jpg

こちらは本堂前からの眺め。
日和佐は結構コンパクトな町。山と海に囲まれた良い町ですね。

なお、2006年に日和佐町は隣の由岐町と合併して美波町となっています。
今の町名は土地の名前と関係ないネーミングなので、あまり好みではないかな。個人的に。
日和佐も由岐も良い名前なんですけどね。

P4020210.jpg

薬王寺は四国八十八ヶ所霊場の第23番札所。
お遍路さんの姿もチラホラと。

P4020216.jpg

P4020217.jpg

桜を愛でた後は、車で海岸へ…。
ホントは町並みを歩いて行きたいところですが、大勢での旅なので自粛です。。。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1758-ea0e9afd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)