懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
166位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2015.3 三島岳南めぐり 第10回 終着、岳南江尾駅
P3218264.jpg

そして到着する、終点・岳南江尾駅。

P3218258.jpg

岳南鉄道の終着駅は、時代に取り残されたような駅でした。
改札前まで自転車が置かれた駅構内。
有人駅でこんなことになる訳はなく、こちらは無人駅。

P3218249.jpg

岳南江尾駅(静岡県富士市江尾)
1953年開業。1984年に無人化されています。
見た目はアレですが、一応木造駅舎とか。

P3218252.jpg

2014年度、一日平均乗車人員は41人。

P3218259.jpg

岳南江尾駅は近くに東海道新幹線の高架が通っていて、時折猛スピードで新幹線が
走り抜けます。のんびりと走る岳南鉄道との対比が面白いですね…。

P3218261.jpg

レトロな車両が並ぶ岳南江尾駅構内。
島式ホームの1面2線。
岳南鉄道の各駅同様、構内踏切でのアクセス。

P3218263.jpg

こちらが岳南鉄道の鉄路の果て。
その昔には、沼津の方まで延伸する計画もあったとか。

P3218265.jpg

駅構内側から見る駅舎の方が端正に思えるのは気のせいではありますまい。

P3218271.jpg

さて、あとはスタート地点に戻るのみ。
工業地帯を走り抜け、一路吉原駅を目指します…。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1772-171f3386
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)