懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
171位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2017.4 京都雨桜~船岡温泉と建勲神社
P1013408.jpg

南北に伸びる大宮通。南向きに撮影。
銭湯・大宮温泉の「ゆ」の明かりが目立ちます。

P1013410.jpg

今度は大宮通を北向きに。

P1013412.jpg

大宮通にあったレトロな商店。マルイチ洋品店さん。
この感じはもう営業されていないですかね…。

P1013413.jpg

大宮通と鞍馬口通の交差点にあった食堂?飲み屋?
上海航路という名前がまたイイですなぁ。
昭和中期の歌みたいな。

P1013414.jpg

鞍馬口通を西へと歩いていると姿を現すこの素敵な木造建築。
素晴らしい唐破風を持つ、堂々とした佇まいに見惚れてしまいました。

P1013419.jpg

入口にある温泉マーク。
この建物は築80年の藤の森温泉という銭湯をリノベーションして2000年にできた
「さらさ西陣」というお洒落なカフェ。なかなか流行っているようでした。

P1013425.jpg

鞍馬口通と船岡東通との丁字路の角にあるお店。その名もカドヤさん。
角にあるからカドヤさん?そのまんまですね。

P1013426.jpg

そしてこちらが関西の横綱級の銭湯、船岡温泉。
自分も持っている銭湯紹介本、『レトロ銭湯へようこそ 関西版』でも冒頭に紹介されている
銭湯で、いつか入りたいと思っているところです。
ですが、この時は入る時間も道具もなかったので、表玄関を拝むのみでした。。。

P1013431.jpg

1923年築の船岡温泉は、2003年に国の登録有形文化財に指定されています。

P1013434.jpg

船岡温泉の北側にある小高い山は船岡山。
その麓に桜がキレイに咲いている場所が見えたので、最後にそちらを見に寄りました。
さすがに日没の時間で明るさは限界。桜の撮影もブレた写真を量産してしまいます…。

P1013438.jpg

桜が多く咲いていたのは、建勲神社という大きな鳥居がある神社でした。

P1013442.jpg

建勲神社の正式な読みは「たけいさお」神社。武豊みたいな印象が拭えません(笑)
でも一般には「けんくん」神社と呼ばれているみたいですね。

P1013451.jpg

そしてここでタイムアップ。
船岡温泉に入れなかったのは心残りですが、初めて桜の季節に訪れた京都で
美しい桜をいくつも目にすることができてとても満足でした。

この後は千本通に出て路線バスで離脱したのでした。
平日の夕方、雨の京都の路線バスはほぼ満員でギュウギュウ。
最後は我慢の時間になりましたが、まぁ仕方ない。

実はこの時に京都の桜にハマったようで、直後の週末にも子供を連れて京都を再訪して
いますが、その時の写真はまた別の機会にアップしようと思います。

とりあえず、この日のネタはこれにて終了。

次回からは別の長編旅行記をスタートしたいと思います…。


スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1784-665d3ac5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)