懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
171位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2015.1 新春福島旅行 第4回 高萩駅、木造駅舎と周辺散策
P1033945.jpg

乗っていた普通列車の終点である高萩駅に到着したのは10:26のこと。
佐和駅の次の目的地が、このモダンな木造駅舎が素敵な高萩駅なのでした。

P1033944.jpg

高萩駅(茨城県高萩市)
1897年開業。現在の木造駅舎は1926年に改築された2代目駅舎だそうです。
普通列車だけでなく、特急列車も含めて多くの折り返し列車が設定されている、
茨城県北部の主要駅になります。

P1033946.jpg

ロータリーから続く駅前通りは、少し先で軽く右へと折れて行きます。
商店は点在する程度で、商店街にしては少し寂しい感じでしょうか。

P1033949.jpg

2015年度、一日平均乗車人員は2,992人。
佐和や東海とは違い、利用者数は減少傾向。

P1033951.jpg

高萩では後続列車までの34分間を過ごすので、駅から離れて少し周辺を散策します。
まずは駅前通りを200mほど進んだところでぶつかる陸前浜街道(県道298号線)へ。
この道を南に向かって進みます。

P1033952.jpg

陸前浜街道沿いには、ところどころに古い物件を目にすることができました。

P1033956.jpg

同じく陸前浜街道沿いにあった、あづま鮨さんの佇まいには特に惹かれました。

ここらへん一体の町名は本町。どの町でも町歩きをする際のポイントとなる町名かと。
まず本町を中心に歩けば、そうそう外れることは無いように思います。

P1033960.jpg

国道461号線がクランクする十字路、安良川交差点まで行って方向転換。
左折して裏通り経由で高萩駅まで戻って行きます。

P1033962.jpg

偶然見つけた吉成商店さん。
年季入ってますねぇ。

P1033963.jpg

公園の向こうにに怪しげな飲み屋が立ち並んでいました。
児童中央公園っていう名前なんですけど、スナックとか近くにあって良いんですかね…。
まぁ、飲み屋が現役かどうかは分からないですけど…。

P1033974.jpg

34分の滞在時間というのは、町歩きをするには少し短かったですね。
まぁ、これが自分の旅のスタイルなので仕方ない訳ですけど。

最後にホームから高萩駅の木造駅舎の姿を眺めて、高萩ネタは終了です。

P1033978.jpg

高萩11:00発の普通列車で更に北上、茨城県を抜けて福島県へ。
写真は茨城県の最後の一枚。磯原駅を過ぎたあたり、大北川河口付近で撮ったもの。

P1033986.jpg

そして福島県いわき市エリアに突入。
泉駅を過ぎたあたり、臨海鉄道線が港町である小名浜の方へ続いていました…。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1788-2803780f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)