懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
148位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2015.1 新春福島旅行 第12回 赤井駅の木造駅舎、そして
P1034271.jpg

続いては、赤井駅の木造駅舎を見に途中下車です。
赤井16:36着ですが、もうすっかり夜の雰囲気ですなぁ。

P1034261.jpg

赤井駅(福島県いわき市平赤井)
1915年開業。1985年、小川郷駅よりも少し早く無人化されています。
ここの木造駅舎も外壁はお色直しされているものの、古き良き時代を彷彿させてくれる、
素敵な駅舎だと思います。東向きに建つ駅舎なので午後は逆光になります。
まぁ、この日没後の時間では関係ない話ですかね。

P1034266.jpg

ホームは住宅街に囲まれた立地。
かつては島式ホームでしたが、1985年に無人化されたタイミングで駅舎側のレールが
剥がされて1面1線の駅になっています。

P1034274.jpg

P1034276.jpg

赤井駅の訪問で、初日の駅舎訪問は終了です。
ここからは17:22発のいわき行きで一旦いわきまで出て、そこから一気に郡山まで移動です。
いわきに出るのは、始発から席を確保するためであります。

P1034278.jpg

いわき17:26着。さすがは福島県最大の人口を擁する町。
これまでの各駅と比べるのも失礼なくらいの都会っぷりです。

P1034282.jpg

途中小野新町駅での乗り継ぎがあるものの、郡山まで1時間45分ほど。
長時間移動に備えて、駅前で夕食などを購入しておきます。

いわき17:50発の小野新町行き普通列車(1755D)で出発。

P1034288.jpg

暗闇に浮かび上がるホームの木造上屋がとても印象的な小野新町駅にて。
18:33着で、18:45始発の郡山行き普通列車(747D)に乗り継ぎです。

P1034297.jpg

12分間あったので、少し駅を撮って過ごしました。

P1034303.jpg

そしてこの写真…。

なんと、乗車していた列車に、沿道を走っていた自動車が接触したという…。
運転操作ミスによって、線路より少し高いところにある道から線路内に侵入したそうで、
3両編成の3両目に接触したとアナウンスされていました。
幸い死亡事故ではなかったようで、そこはひと安心。

その後、事故発生から1時間以上、車内で待機が続きました。
食料など購入しておいて大正解でした…。

P1034304.jpg

幸い事故発生場所が三春駅の手前数百mだったので、乗客は先頭車両から線路に降り、
駅まで線路上を歩くという貴重な体験をすることに。

P1034309.jpg

そして三春駅に到着。
ここからはJR東日本が郡山までの大型バスを手配するということで、またまた待機。

P1034310.jpg

三春と言えば、日本三大巨桜のひとつ、三春の滝桜ですよねぇ。
見頃の時期に来るのは至難ですが、いつかは見てみたい桜のひとつです。

P1034311.jpg

代替バスでこの日の投宿地である郡山に到着しました。
結局2時間近く遅れての到着でしたね。
もし次も乗り継ぎ予定があったら死ぬほどイライラしていたでしょうけど、そこは幸い。

こうして旅の1日目は終了となります。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1796-01badcff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)