懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
176位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
19位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2015.1 新春福島旅行 第18回 郡山散策~後編
P1044542.jpg

郡山市内散策の後編です。
堂前町から南下して堤下町に入りました。

P1044545.jpg

そして姿を現すお目当ての物件。

P1044543.jpg

銭湯、不動湯さん。どうでしょう、このレトロ銭湯の佇まい。
背後に迫るマンション。時代の波に今にも飲み込まれてしまいそうに見えます。

P1044548.jpg

そしてこの貼り紙…。
もう波に呑まれた後だったか…。
検索しても、休業中なのか再開なのか廃業なのか、何もわかりません。(2017年5月時点)

2014年に一度休業して営業再開した実績があるので、今回も復活してたら良いんですが…。

P1044555.jpg

さて、そろそろ郡山駅に向かって戻って行くことにしましょう。
復路は県道17号線の大通りの東側、県道355号線に指定されている本町通り経由で。
本町商店街を形成していますが、ご覧のとおり人通りは疎らです。

左手にある吉田薬局さんは1933年築の近代建築。

P1044556.jpg

独特な意匠が素敵です。

P1044557.jpg

本町通り沿いの歯抜けの空き地と、露わになった古い民家の側面。
錆まくりのトタンが凄い色合いになっていてタマランですね。

P1044559.jpg

本町通りから右折して旭町通りへ。
東横インのある筋です。
ナチュラルカーブを描く道筋、古い商店に惹かれます。

P1044560.jpg

その旭町通り沿い、重厚なコンクリ製のビル、そのテッペンに黒い煙を吐き出す煙突が。

P1044562.jpg

こちらは旭湯さんという銭湯。
郡山市内に残る数少ない現役銭湯。貴重な存在です。
営業時間外なので中には入れませんが、内部はなかなかレトロだそうですよ。

P1044564.jpg

不動湯と旭湯と、郡山市内の銭湯を紹介する回になりましたね、今回は。

これにて郡山散策記事は終了となります。
再び郡山駅から、今度は北を目指して移動開始です。。。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1802-7328bd98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)