懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
226位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
22位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2015.11 水の都、伊予西条の町を歩く~前編
PB254733.jpg

列車に乗って再びやって来た伊予西条駅。
西条は市内各所で「うちぬき」と呼ばれる自噴井がある水の都。
ちょっと前にアップした静岡県の三島市のような感じですかね。

PB254734.jpg

石鎚山登山下車駅という案内がとても目立つ伊予西条駅。
片面+島式の2面3線。予讃線の中核を成す駅で、普通列車はここの始発着が大半。
特急列車も伊予西条始発着の便が運行されているほど。
町は隣の新居浜の方が大きいようですが、鉄道の運営上は西条に軍配が上がります。

PB254736.jpg

駅構内に給水塔を発見。

PB254743.jpg

伊予西条駅の駅ビル外観。
主要駅の風格と、昭和の雰囲気が若干?漂います。

PB254744.jpg

駅から西の方へ歩いて行くと、レトロ感が半端ない商店街を発見。
登道商店街というそうです。
まずは歩くルートを決めているので、ここは後に取っておいて素通りします。

PB254746_201705232228392e0.jpg

駅から西に向かう道は、駅西通り。そのまんまなネーミング。バス通りになっていて、
道沿いには綺麗な西条市立西条図書館や総合文化会館などがあります。
でもこんな渋い食堂(跡?)もあったりします。

PB254749.jpg

これが冒頭に紹介した「うちぬき」と呼ばれる自噴井。総合文化会館の隣です。
こんこんと湧き出る水。タンクで汲みに来る方も多いとか。

PB254750.jpg

ここからは見た目も清々しい新町川に沿って歩いて行きます。
(例によって天気は良くないです…orz)

PB254763.jpg

水辺にある西条図書館(裏側)。

PB254764.jpg

こちらは西条市総合福祉センター。
新町川に沿って綺麗に整備された風景は、西条市を代表する景観として
「アクアトピア水系」と名付けられているんだそうです。これは散策も楽しい。

PB254765.jpg

途中で道が新町川と離れます。いったんお別れ。

PB254766.jpg

ちょっと歩けばすぐに合流。
ここは水路の上を水路が跨ぐ「掛樋」になっています。

PB254773.jpg

そして新町川がそのまま西条城跡のお堀に変身。

PB254774_20170523222901194.jpg

びっくりしたんですが、城跡が西条高校になってるんですね。。。
高校野球の強豪校で、現阪神の秋山投手の母校。
あと、タレントの眞鍋かおりさんの母校でもありますね。
校門が立派過ぎですねぇ。風格ある伝統校って感じでした…。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1814-bc1c95c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)