懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2015.11 新居浜散策~旧星越駅舎と山田住宅
PB254836.jpg

ところ変わって新居浜です。
夕方に用事を終えた後、日没までの時間で気になる場所へ…。
時間の節約のため、新居浜駅からタクシー移動です。

PB254828.jpg

旧星越駅。別子銅山の遺構のひとつ。
銅山の選鉱場が山間からここへ移転された1925年に開業。
別子銅山から現新居浜駅を経て続いていた鉱山鉄道の駅でした。
1977年にその役目を終えていますが、木造駅舎は現在も残されています。
少し前まではかなり草臥れた外観だったようですが、今はかなり綺麗になっていました。

PB254831.jpg

できれば、改装前の姿を見てみたかったですねぇ…。
駅舎入口上部の窓に掲げられた住友の井桁が特徴的ですね。

PB254834.jpg

駅裏にはかつて星越選鉱場がありましたが、2010年に解体されてしまいました。
来るのが遅すぎましたね。
ネットで検索すれば在りし日の星越選鉱場の姿を拝むことができます。
すごい存在感で、これをこの目で見ることができないのが残念でなりません。

PB254840.jpg

PB254841_20170523223029173.jpg

星越駅の前には旧鉱山住宅である山田住宅が残ります。
だいぶ空き地が多いですが、以前はこの空き地にも住宅が立ち並んでいたとか。

PB254842.jpg

ブタクサに覆われた住宅…。

PB254843.jpg

徐々に姿を消しつつある山田住宅。
さすがにもう住人は居なさそうです…。

PB254844.jpg

住宅越しに見えていたであろう選鉱場の姿を、今は脳内で思い描くことしかできません。

PB254848_201705232230359d0.jpg

住宅には番号が振られていました。
手書きっぽい「鉱」の字がイイですね。

PB254857_2017052322304880c.jpg

PB254860.jpg

瓦屋根の平屋住宅。
周囲に植え込みがあるので、外から見えるのは屋根が連なる姿だけ…。

PB254866.jpg

星越駅・星越選鉱場から更に海沿いの惣開駅まで続いていた鉄路の跡。
トンネルを越えた先もしばらくは廃線跡を辿ることができます。。。

自分は星越駅・山田住宅を徒歩で後にし、日没までのわずかな時間ではありますが
新居浜の町を見て回りましたので、次回はその様子をお送りします…。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1816-cac25ccf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)