懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
128位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
16位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2016.3 洲本の町を歩く~後編
P3270040.jpg

洲本散策の後編です。

名産の淡路島たまねぎ。
キャラクターはタマネギくんならぬ「ギネタマくん」…。

P3270042.jpg

商店街ではタヌキもお昼寝中?
何ともユルい雰囲気の午後の商店街です。

P3270047.jpg

結局適当に見つけたたこ焼き屋で次男と遅めに昼食を摂り、更に歩きます。
写真は厳島神社の参道。表通りと平行して、細い参道が奥の本殿まで続いています。
というか、洲本にも厳島神社があったのは初めて知りました。

P3270050.jpg

参道には飲食店が結構たくさん立ち並んでいました。
まぁ、営業されていない店舗もありましたが…。
こんないい雰囲気の食堂があるなら、たこ焼き屋で食べるんじゃなかったなぁ。

P3270051.jpg

厳島神社は別名「淡路島弁財天」と呼ばれ親しまれているとか。
本殿までは行かず、脇の路地へ入り、港のある海の方へ歩きます。

P3270053.jpg

P3270055.jpg

厳島神社の周辺には、飲食店やスナックなどの飲み屋が並ぶ路地が。

P3270056.jpg

JET BOWLの文字。
恐らくはボーリング場だったみたいですが、今は廃業されているようです。

P3270059.jpg

P3270062.jpg

洲本郵便局の通りから大浜公園に向けて歩く途中の町並み。
このあたりの正式な町名は本町ですが、内町や細工町など、古い町名も
消防署の分団名や建物名などに残っているみたいです。

P3270072.jpg

南北に開けた通りからは、南の山の上に建つ洲本城が見えました。

P3270082.jpg

洲本散策はそろそろ終了。
船の時間なので、洲本港へと向かいます。
と言っても港はすぐそこですが。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1826-3ecb9ad5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)