懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
165位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2015.6 ぐるり紀勢線 第3回 紀伊長島の町並み~前編
P6201198.jpg

紀伊長島駅(三重県北牟婁郡紀北町東長島)
1930年、紀勢東線の延伸により終着駅として開業。
その2年後の1932年には更に延伸されたため、途中駅に。
駅舎は改装されているものの、開業当初からの木造駅舎だそうです。

2015年度、一日平均乗車人員は244人。特急停車駅ですが、ちょっと寂しい数字でしょうか。

P6201201.jpg

長島には魚町と呼ばれる風情ある漁師町があるのですが、駅からは1.5kmほど
距離があるので、歩いて行きます。
紀伊長島6:57着で、後続の8:32発の列車に乗るので、持ち時間は1時間35分。

P6201204.jpg

魚町へは赤羽川を渡って南下していくんですが、川を渡る前の路地も個人的に好き。
長島ショッピーは、鮮魚が凄いという地元系スーパー。
表にちゃんとした店舗があるので、こちらは旧店舗でしょうか?もしくは倉庫?

P6201206.jpg

長い路地に猫さん。画になりますなぁ。

P6201208.jpg

赤羽川河口に架かる橋を渡ります。
目指す魚町は左前方へ。。。

P6201216.jpg

南北に細長い町が形成されている魚町。
町並みがスタートするこのあたりまでは、駅から1kmないくらいでしょうか。
まぁ、魚町の中心は南側になるので、結局1.5kmは歩くんですけど。

P6201221.jpg

3月に紀伊長島でアート系のイベントがあったようで、その名残の地図を発見。
調べたところ「くまの古道美術展」というイベントで、2015年だけではなく、
2016年3月にも開催されたようです。

P6201224.jpg

元病院でしょうか。

P6201226.jpg

魚まちの町名看板は、紀北町の町の魚になっているマンボウの形。
定置網によく掛かるんだそうですね。

P6201228.jpg

P6201235.jpg

新町に入ったあたり。
朝7時半頃、登校中の小学生の姿がありました。

P6201242.jpg

激渋の姿に惹かれた、ナカノ歯科さん。

P6201253.jpg

駅から約1.6km、魚まちの中心あたりにたどり着きました。

P6201258.jpg

ちょっと西に進んだところにある長島神社を眺めてから、路地を見つつ、
駅の方へ戻りながら散策して行きます。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1834-6d80b893
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)