懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
123位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2015.6 ぐるり紀勢線 第25回 和深の風景
P6212205.jpg

和深バス停、12:29着。
国道42号線の和深交差点にある、和深バス停。
奥に見えるメルヘンチックな建物は、なんと交番です。串本警察署の和深駐在所。

P6212207.jpg

忘れがちですが、6月の旅行なので紫陽花を…。

P6212209.jpg

和深交差点を左折して駅と海の方へ。
なかなか良い感じの木造家屋が並んでいますね。

P6212211.jpg

元商店と思しき建物が多かったような。
今はただただ静かな集落ですが、多くの人で賑わった時代もあったのでしょう。

P6212222.jpg

温暖な海浜地区で見られるハマユウの花。浜木綿。
すさみ町や太地町、新宮市で町の花として指定されています。
が、和深の属する串本町は違うんですね…。

P6212225.jpg

若干時間に余裕があったので、線路をくぐって海岸に出てみました。
弧を描く海岸。海水浴場の表示がないので、遊泳は認められていないかも…?

P6212231.jpg

再び紀勢線下のトンネルを抜けます。
トンネル越しの和深の風景が印象的。

P6212232.jpg

和深駅(和歌山県東牟婁郡串本町和深)
1940年開業。木造駅舎は開業当初から現役のもの。
ここを訪れるのは2009年に車で来て以来なので6年ぶりになります。

P6212237.jpg

やっと天気が良くなりましたね…。
駅舎とホーム越しに見える枯木灘がイイですね。

P6212241.jpg

和深駅前はこんな感じでホントに何もありません。。。
自動販売機と電話ボックスくらい。

P6212245.jpg

2015年度、一日平均乗車人員は20人。自分が歩いた和深交差点近辺だけでなく、
駅の北側の丘の上にも住宅が集まっているようです。

P6212249.jpg

前回訪問時と同じ写真を撮ってみました。

↓ 前回訪問の記事リンク
2009.3 南紀撮影紀行 第4回 枯木灘に沿って

P6212253.jpg

跨線橋から見下ろす和深駅構内。対面式2面2線。
かつては海側は島式ホームでしたが、外側のレールが剥がされてしまったようです。

また、今調べてて知ったんですが、この跨線橋が老朽化で既に撤去されているとか…!
付け替えられた訳でもなく、構内踏切になった訳でもなく、何とさっき通ったトンネルを抜けて
反対側に新設された階段を上って、2番ホームにアクセスすることになっているみたいです。

坂を下ってトンネルを抜けて階段を上がって…。
約150m程の移動で、結構大変そうですね。

P6212256.jpg

和深12:57発の紀伊田辺行き・普通列車(2330M)が入線。
この列車で、一気に終点の紀伊田辺まで行きます。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1856-603dbc1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)