懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
173位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
19位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2015.6 ぐるり紀勢線 第31回 夕照の箕島駅にて
P6212510.jpg

御坊から北へ移動中。子供の頃から何度も乗車した区間ですが、やっぱり好きですね。
海沿いを行くかに見える紀勢線ですけど、意外と海が見える区間って少ないんですよね。
写真は広川ビーチ駅手前で見える海。唐尾湾と鷹島の風景。

P6212515.jpg

湯浅駅で大量に高校生が下車して行きました。

P6212517.jpg

特急くろしおに道を譲るため、湯浅駅では6分間停車。

P6212520.jpg

夕陽に照らされて輝く有田川を渡ると紀伊宮原駅を経て、みかん畑の中を走り抜けると
次の下車駅の箕島駅へと到着します。。。

P6212526.jpg

18:39、箕島着。

箕島駅(和歌山県有田市箕島)
1924年、紀勢西線の終着駅として開業。翌年には延伸されたので途中駅に。
有田市の中心駅で、駅名は旧町名に由来します。
駅舎は木造モルタルの大柄なもの。お色直しを受けて綺麗な外観ですね。

P6212528.jpg

駅前にはちゃんとしたロータリーがあり、周囲には箕島の町が広がります。

P6212530.jpg

こんな魅力的な通りなんかも、駅近にあったり。

P6212532.jpg

駅前商店街。その先には安諦橋が架かり、有田川対岸へと道が続きます。
自転車の女子高生は箕島高校の生徒さんでしょうか。
箕島と言えば高校野球で全国区ですよね。最近の若い世代には馴染み薄いかも、ですが。

P6212534.jpg

箕島からは逆方向の列車に乗る予定で13分間しかないため、そろそろ駅へ。

P6212537.jpg

駅舎内にはシャッターが下ろされたキヨスク。
この時は紀州有田商工会議所が運営して営業中で、営業時間外だっただけのようですが、
2016年にはホントに閉店してしまったそうで、今は売店の営業は無いようです。

P6212539.jpg

2015年度、一日平均乗車人員は1,712人。

片面+島式の2面3線を有する、地方中堅駅の典型的な構造。
島式ホームにはこの夕照を受ける跨線橋で。

P6212543.jpg

和歌山方面から次の列車がやって来ます。
18:52箕島発の御坊行き普通列車。
時間が時間ですからね、次の訪問駅で旅は終わりになります。次回、最終回です。。。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1862-d402a438
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)