FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2016.7 道の駅鹿島・有明海の干潟
P1012666.jpg

P1012675.jpg

P1012680.jpg

P1012693.jpg

P1012695.jpg

P1012696.jpg

P1012697.jpg

P1012699.jpg

P1012711.jpg

P1012716.jpg

今回からはだいたい7回くらいに渡って、昨年夏の九州旅行のネタをアップして行きます。

前の九州旅行は往復フェリーでしたが、今回は素直に往復新幹線。
博多から特急で佐賀に行き、そこからレンタカー。
博多で借りても良かったんですけど、佐賀までの特急も4枚きっぷで安いですし、
福岡市内の混雑があったら面倒、あと高速代も余分にかかるので、佐賀まで来た次第です。
あと、佐賀は嫁さんのお気に入りの町なので、ただ来たかっただけ、というのもあります。

まず最初に訪れたのは、この旅の大きな目的のひとつ、有明海の干潟です。
子供らに干潟で泥んこになって貰おうと思いまして…。

ざっと調べたところ、佐賀で干潟体験ができるのは、海遊ふれあいパーク(小城市芦刈)と
道の駅鹿島(鹿島市)の2箇所。
海遊ふれあいパークは以前一度訪れた事があり、HPを見る限りお役所的な感じがしたので
より大衆的な雰囲気を醸し出していた道の駅鹿島を訪れました。

この日は夏休みですが平日だったので、お客さんはまばら。
広い干潟で思う存分泥にまみれました。
カニも捕まえられたし、期待通りのおもしろ体験になったかと思います。

http://michinoekikashima.jp/main/13.html
↑ 道の駅鹿島の干潟体験のページはこちら

シャワーも完備で、泥もすっかり洗い流し、旅の初日の宿がある嬉野温泉へと移動です。。。



続く

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1876-e46b1d08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)