FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
97位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2007.12 バックパック新婚旅行 第6回 メコン支流遊覧
ベトナムネタは今回で最終回になります。
我ら夫婦だけを乗せた小さなボートで2箇所の水上マーケットを巡ったあとは、
迷路のように網目に広がるメコンの支流を経由してカントーへと戻りました。

その水路のような支流では地元の生活感あふれる姿が見られました。
ただ、水路があまりに入り組んでいて尚且つ2時間近く船頭さん任せで
突き進んだんで、ちゃんと戻れるのか少し不安にはなりましたが…。

07121132川で水浴びする子

決して綺麗とは言い難い川ですが、水浴びする子供が。

07121133ジャングルクルーズ?a

これくらいの狭い水路。植物が熱帯ですね。
時折欧米の方々を乗せた観光ボートに抜かされたりすれ違ったり。

07121134こっちに興味津々

水路の両側には車が通れない程度の細道が伸びていて、
家がある程度の間隔で点在していました。
集落のように家が密集していないところが面白いなと思いました。

07121135手を振る子供達

水路沿いに住む子供達はとてもフレンドリー。
どこから来たかも分からない観光客の自分達に手を振ってくれる子供達がたくさん。
日本ではあまり考えられない状況ですね。
そうやるように誰かから指導されてるのか?と勘繰ってしまうほど。

07121136手を振る子供達2

アップで撮ってみましたが、揺れるボートからというのもありますし、
当時のデジカメの限界もありますし、自分の腕も良くないとあって、
あまりいい写真は撮れませんでした(恥)

07121137熱帯植物

すごい大きな熱帯植物たちです。
花札に出てくる植物みたい。

07121138カントーの水上家屋

カントーに近づくと水上家屋群があってなかなか見応えがありました。。

ボートで5時間半の旅でしたが、次から次へと移り変わる景色に
全く退屈することの無い5時間半でした。
普通にカントーの町で船頭さんと別れましたが、もしかしたらチップでも
渡すべきだったのかも…?と今になって思います。。。


カントーからはお昼のバスに乗って夕方にホーチミン郊外へ戻り、
晩の飛行機でお隣のカンボジアへと飛びました。
ホーチミン⇒シェムリアプ(カンボジア)は約1時間。

次からはカンボジアネタをアップ致します。。。



続く
スポンサーサイト





コメント

船酔いはしませんでしたか~~?
橋から手を振る子供たちの姿がいいですね~!!
なんかベトナムの原風景を見た気がします。
[2011/05/25 22:26] URL | MAG #mQop/nM. [ 編集 ]

Re: タイトルなし
>MAGさま

船酔いは大丈夫でした。
川なんで波がないですからね。
沿路の子供達に手を振ったりしながら、次々に現れる水郷の景色に感嘆の声を上げておりました。
ベトナム南部の風景、満喫できたと思います。
あとは北部の田園風景(棚田風景)を見てみたいですね~。
香港からは比較的近いので、都合がつけば行ってみようかなと思っています。
[2011/05/26 02:01] URL | ねじまきてつや #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/190-1b1484eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)