FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
97位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2007.12 バックパック新婚旅行 第11回 アンコールワット遺跡
この日は丸一日アンコール遺跡群を巡ってもう夕方…。
そして最後の〆に訪れたのが、このアンコールワットです。

言わずと知れたアンコール遺跡群の代表格。
アンコール遺跡群へ行く事を「アンコールワットに行く」と表現する人も多いでしょう。

07121257遂に到着、アンコールワット 裏口より

タ・プロームからアンコールワットに向かうと、
ちょうど裏側からのアクセスになります。
あまり人の通らない裏道でバイタクの運ちゃんと別れ、
歩いて林を抜けると目の前にはアンコールワット遺跡(裏側)が。

07121259第一回廊レリーフ

07121260第一回廊の天井

早速外側の回廊からうろうろ。
レリーフはここのが一番見応えがあったように思います。

07121264南国なアンコールワット

中央部分の塔?に登りたかったんですが、ロープが張られて登頂不可になってました。。
仕方なくやって来た正面側からの一枚。

07121265アンコールワット全景

アンコールワットの全景です。ここからの姿が有名ですね。
手前の池に遺跡の姿が映し出されていい感じです。池は汚いですが。

07121270泥まみれの女の子

アンコールワット遺跡の目の前にあるお店で休憩。ビールタイムです。
店の周りには子供達がいっぱい。

07121271アンコールワットの前で遊ぶ子供達

世界遺産を背に走り回る子供達。

07121272夕陽

もう日没の時間です。

ずっと「アンコールワット遺跡の背後に沈む夕日」というのを想像していたんですが、
アンコールワットの正面は西向きなんで、夕日は逆方向に沈むんですね。
アンコールワットと絡めて撮影できるのは朝日です。

07121273暮れ行くアンコール遺跡 遠くにバルーン

さて、旅の5日目はこれにて終了…。
遠くに朝乗ったアンコールバルーンが見えます。



続く

スポンサーサイト





コメント

あっ、ここは何かで見たことがあるぞ・・・
やはりここが一番威風堂々としていますね!
壁と天井の彫りものが素晴らしいです。
夕日は残念でしたね・・・
子供たちが印象的な遺跡たちでした。
[2011/05/31 21:26] URL | MAG #mQop/nM. [ 編集 ]

Re: タイトルなし
>MAGさま

もっとも整ったメインの遺跡ですからね。
カンボジアと言えばここです。
でも何故か内部の写真をあまり撮っていなかったり…。
それまでの遺跡めぐりで結構満足してしまっていたのかも。

遺跡自体よりも周囲で子供の写真撮ってる方が楽しかった記憶が…。
遺跡めぐりも程々に…。
[2011/06/01 01:18] URL | ねじまきてつや #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/195-690909cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)