FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
97位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2015.12 四国右下紀行 第25回 地蔵橋駅と二軒屋駅
PC276843.jpg

阿波中島から乗った列車、羽ノ浦、中田と停車時間の長めの駅を過ぎ、
次に降り立ったのは、中田の次の地蔵橋駅になります。
ここは長時間停車がある訳ではなく、普通の途中下車になります。

地蔵橋 16:25着。

PC276846.jpg

地蔵橋駅(徳島市西須賀町西開)
1913年開業。ちょっと可愛い感じの木造駅舎は、1926年築のものだそうです。
2008年に無人化されています。

PC276847.jpg

駅前には住宅街が広がります。
ここは徳島まで列車で10~12分程の距離。徳島のベッドタウンになっているようです。

PC276848.jpg

2014年度、一日平均乗車人員は288人。
そこまで多くないですかね。

PC276849.jpg

駅の近くの住宅街。日曜日の夕方の日常風景ですな。

PC276854.jpg

建物財産標

旅客上家1号
大正15年8月

PC276856.jpg

駅舎からホームへの動線。
もと島式ホームの片面だけを使用する1面1線の地蔵橋駅。
駅の裏側(西側)には田畑が広がります。

地蔵橋 16:45発の徳島行き普通列車に乗り、徳島へ。

PC276863.jpg

途中の二軒屋駅でまた列車交換のため4分間の停車時間あり。
二軒屋 16:51着、16:55発。

PC276858.jpg

二軒屋駅(徳島市南二軒屋町)
1913年開業。結構大きな木造駅舎が現役で活躍中。
2015年度、一日平均乗車人員は545人。
城南高校や徳島文理高校が近いので、学生さんの利用が多そうです。

PC276860.jpg

2010年に無人化。

PC276861.jpg

二軒屋駅は島式1面2線。
駅舎側に一本側線もあります。アクセスは構内踏切にて。

さて、あと2駅で終点の徳島。
本旅行記も次回で最終回となります…。



続く

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1960-3349a22c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)