FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
98位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2017.1 鳴門スカイラインと大鳴門橋
P1011500.jpg

深夜に吉野川でのシラスウナギ漁撮影を終え、
とりあえず近場で仮眠できそうな場所、
と考えてやって来たのが鳴門スカイラインでした。

P1011510.jpg

無料で駐車できる場所、できれば朝焼け等の風景が撮れそうな場所。
地図で四方見展望台に目星を付けて深夜に到着。
当然夜中には何も見えませんでしたが、夜明けになるとこんな風景が広がりました。
眼下に見えるのはウチノ海という内海。

P1011515.jpg

日の出の東の空には、薄雲が掛かった状態。
見える橋脚は、大鳴門橋に向かう神戸淡路自動車道のもの。
四方見展望台は日の出の方向を考えると良いスポットではなかったですね。
ウチノ海を見下ろす風景は悪くないとは思います。

P1011527.jpg

早朝の鳴門スカイラインにて。
深夜から早朝にかけて仮眠している間にも、ちょくちょく車がやって来たりしたので、
気になってあんまり寝られなかったかも知れません…(汗

P1011532.jpg

ウチノ海にたくさん浮かぶのは、釣り用の筏。

P1011534.jpg

7時前に、四方見展望台を後にします。2時間くらい寝ましたかね…?

P1011535.jpg

鳴門スカイライン途中の駐車場にあった、元レストハウスと思われる廃墟。
誰も立ち寄ることもない場所、と思いきや、地元のおじさんの車がやって来て小休止。
ちょっと立ち話をすると、廃墟に立ち寄る人も時々いるんだとか。
写真の建物の2階は落ちるから登らないように注意されました。登りませんけどね。

P1011536.jpg

大鳴門橋が綺麗に撮れる場所を聞いてみると、鳴門公園を勧められたので、
アドバイスに従って鳴門公園へ。

P1011541.jpg

鳴門公園から見る大鳴門橋。

P1011543.jpg

鳴門公園には複数の展望台がありますが、自分が訪れたのは千畳敷展望台。
淡路島に向かう大鳴門橋を目の前に眺めることができます。

P1011545.jpg

鳴門海峡を行き交う船。

P1011548.jpg

千畳敷展望台から海まで降りる急階段があったので下まで降りてみました。
目の前で潮の流れの速さを感じられて良かったですけど、上りで若干後悔…。




続く

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1971-ef7178c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)