FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2016.9 信楽高原鉄道・玉桂寺前駅、そして近江鉄道へ
P1016788.jpg

雲井から2駅戻って玉桂寺前駅で下車。
小山に挟まれた狭い土地にある片面ホームのみのシンプルな駅です。

ここはもともと立ち寄るプランはありませんでしたが、時間的にひと駅追加訪問できることに
なり、往路で写真の吊り橋を見ていたので、この玉桂寺前駅で降りてみた次第。

P1016780.jpg

駅前の遊歩道?を少し歩けば、件の吊り橋に到着。ホントすぐそこです。
駅名になっている玉桂寺へはこの橋を渡って行くことになります。

P1016782.jpg

吊り橋の上から、玉桂寺前駅を。
緩やかにカーブを描く本線と、片面ホームのみの玉桂寺前駅。

P1016786.jpg

折り返しの上り列車までの時間は限られているので、玉桂寺までは足を伸ばせず。
ここで引き返します。

P1016791.jpg

信楽高原鉄道は未来へ走る鉄道へ…!

P1016794.jpg

沿線風景を眺めつつ。

P1016796.jpg

列車は貴生川駅に到着。

P1016797.jpg

貴生川からは近江鉄道へ乗り換えます。
こちらは信楽高原鉄道と違ってちゃんと駅員を配した窓口があります。

P1016801.jpg

島式ホームの1面2線。

P1016815.jpg

近江鉄道車内の様子。

P1016819.jpg

単線の電化路線。ローカル線の雰囲気が濃いですねぇ。

P1016820.jpg

水口松尾と日野の間にあった素敵なレンガトンネル。
清水山トンネル(清水山隧道)。
この区間は近江鉄道で最も駅間距離が長く、山越えになるんですね。

P1016823.jpg

そして列車は日野駅へと到着します…。



続く

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2053-184f606c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)