FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2016.10 釜山・南浦洞の夜
P1017208.jpg

1年半前、2016年秋、初めて釜山に行った時の写真です。
今回から4回くらい続けて行きます。
因みに韓国ネタは拙ブログ初。韓国自体は3回目ですけど。

P1017209.jpg

韓国に詳しい先輩に連れられて、釜山の繁華街・南浦洞にあるチャガルチ市場界隈へ。
釜山地下鉄のチャガルチ駅から歩いてすぐです。

P1017223.jpg

苦手な方はすいません。
名物?ヌタウナギ。刺激すると皮膚からムチンという粘液を出す、アレです。
ここでは普通に料理として使われてるんですよね。
食べたんですけど…、濃く味付けされてたのに土臭さが勝ってましたね…。

P1017224.jpg

チャガルチ市場付近には、海鮮料理屋がたくさん立ち並んでいます。

P1017226.jpg

外にテーブルを並べているお店、日本ではあんまり見ないですよね。

P1017227.jpg

食事のあとは、地下鉄の通りの北側の繁華街を散策。

P1017243.jpg

屋台の謎の食べ物が美味しい。

P1017245.jpg

雑貨屋や服飾店、バーなんかも多くある賑やかな南浦洞。
若者を中心にかなりの往来があったと思います。

P1017250.jpg

バーで一杯やってから南浦洞を後にしました…。

P1017253.jpg

南浦洞からホテルへは食後の運動も兼ねて歩いて移動します。
地下鉄でひと駅分、2kmないくらいなので軽い運動ですね。

地下鉄・中央駅(チュンアン)付近にあった、踏切と線路のモニュメント。
その昔、路面電車が走っていたことを示しているそうです。

P1017255.jpg

久々に見たオモシロ日本語看板。
あれのマッサージは不味いと思います…。

P1017269.jpg

中央駅あたりは大通りに丘が迫っていて、こうした階段がある風景が随所に見られました。
高低差のある町は素敵ですね。。。



続く

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2058-2452bd19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)